bnr_recruit (1).jpg

   

TOOTH FAIRYプロジェクト

「TOOTH FAIRY 学校建設プログラム」は、厳しい環境にあるミャンマーでの学校建設を進めます。
また、参加歯科医師による現地での口腔ケアボランティアなどの機会もご提供いたします。

「TOOTH FAIRY 小児がんプログラム」は、小児がんと闘う子どもたちを応援します。

この2つが患者さまからはずした金属を利用することで、国の内外で幅広い社会貢献活動を展開している日本財団が主体となり活動する内容です。日本歯科医師会とTOOTH FAIRY 活動に対して覚書を取り交わしています。名前の由来であるトゥースフェアリーとは、抜けた乳歯を妖精がコインに交換してくれるという欧米の言い伝えに因んだものです。現在、山形の歯科医院の参加も続いています。

私自身、歯科撤去金属が日本だけでなくアジアの子どもたちへの支援につかわれるということに興味を持ちました。TOOTH FAIRYは歯科医師だから出来る社会貢献で、とても良いアイデアだと思います。歯科医師が患者さまから除去した銀歯などの金属が子どもたちの夢をかなえるわけです。ですからなんといっても患者さまのご協力により出来ることですので、一緒にプロジェクトの成果があがることを楽しみに協力していきたいと思っています。

日本歯科医師会 
http://www.jda.or.jp/

 



 


 

歯科・山形県山形市南栄町の鈴木歯科クリニック