bnr_recruit (1).jpg

   

歯科動画セミナーを始めました

歯科動画セミナーをスタートします。

 

いつも治療おこなって思うことがあります。それは歯科に関する大切なことをもっと伝えたいということです。でも、お伝えする時間がなかったり、患者様全員が望むことではありませんので私が躊躇することもあります。

 

おそらくこの動画セミナーをご覧になる方は「本気で歯のことを大切にしたい」と思っている方だと思います。ですから、ご希望の方だけメールにて登録していただき、9日間に渡り、歯科動画セミナーを開催していきたいと思います。お忙しい方もおられると思いますので毎回約5分にまとめてあります。

 

この動画セミナーで得られることは2つだと思います。

1つ目は「最新の歯科治療について」

2つ目は「どうしたら生涯自分の歯を大切にして健康でいられるか」

ということです。

 

本音を言いますと、わずか5分程度程度では最新の歯科治療については、お伝えしきれていません。どちらかと言いますと「自分の歯を長持ちさせるにはどう考えたらいいのか」ということに重点が置かれています。

でもこのことが私が動画セミナーを思いついた理由でもあります。

 

日常の歯科治療をおこなっていますと、今ある虫歯の治療だけに皆さんは関心を持たれます。治しても再度虫歯になり、4回から5回歯を治療してしまうと抜歯に至ることがあることを患者様はご存じないです。

 

私はとてもはがゆく感じていました。    早く手を打てば生涯自分の歯でいられるのに・・・

 

本来、歯は何度も削るものではありません。何度も削ってしまうと歯の神経を除去することになります。歯の強度は途端に落ちてしまい、歯が割れて抜歯につながるのです。

 

現在、歯科医師の治療の多くは、以前治したはずの歯の再治療がほとんどです。

 

また、歯周病については痛みや腫れがないと、なかなか歯科には来院しないと思います。お気持ちはよくわかります。でも躊躇していることで、病状は進行していきます。また、せっかく歯周病が良くなっても手入れが行き届かないと、出血や腫れを繰り返す悪い状態に戻ってしまいます。一般に歯周病は歯と違い、痛みなど症状が強くないので進行してからの来院が多いと思います。

 

ですから、「決心して治す必要なところは、しっかり治す」、そして治した後は再治療にならないように「歯科予防処置を定期的に受ける」ことが絶対、必要だと私は思います。

 

動画の切り口は最新歯科治療ですが、根底にあるのは「歯を大切することが生涯の体と心の健康につながること」です。

 

また私は入れ歯という「補綴 」を専門にしてきましたので、「歯を創る」ということも特化していきたいと思います。人はみな若々しくありたいと思っています。笑った笑顔が人に与える印象も違ってきます。そういった若々しい笑顔の基本である「歯」を創造します。

 

 

どうぞ、TOPページの左上にある「歯科治療を成功させる9つの扉」の画面にある所からメール登録してご覧になっていただきたいと思います。

 

 

 

歯科・山形県山形市南栄町の鈴木歯科クリニック