求人バナー1.png

   

料金表

治療した歯と、自分の歯の色を同じにするのは職人技の領域です。より確実に自然な歯にしようと考えた場合、審美歯科治療に特化した一流の歯科技工士が製作してくれる75,000〜150,000円のサービスを提供しています。


保険診療だと窓口での支払いが1本5,000円ほどですが、固いものを噛もうとした場合、貼り付けているプラスチックの一部がはがれてしまうことがあるため、何度も再治療する可能性があります。


「再治療を繰り返すことは、将来の抜歯につながるため避けるべきだ。」と私は考えています。


また、プラスチックは唾液を吸収してしまうため、年数を経るとトウモロコシのような黄ばみが生じる原因にもなります。


そのため、鈴木歯科クリニックでは、一度治療したら白い歯を長く保ちたいと思う場合、自費診療をおすすめしています。それは本来、歯は何度も治すものではなく1度しっかり治したらそれを継続して使い続けてほしいと思っているからです。


この値段を高いと思いますか?


お金があれば、車やパソコン、TVなど、モノに費やす人がいるかもしれません。
しかし、一時的な満足を得られるにすぎず、新しいものが出ればまた欲しくなりきりがなくなることでしょう。


一方で、人間にとって一番価値のあることはなんでしょうか?まず間違いなく前向きになる自分の心、自分の精神ではないでしょうか?


審美歯科治療というのはあなたの歯をきれいにするだけでなく、あなたの心もきれいにし、あなたに笑顔をもたらすものです。それを選択することは極めて重要なことだと思います。


あなたの外見をきれいにすることで、心もきれいにするという意味では、エステに行くという選択肢もあるでしょう。しかし、エステは何度も何度も通う必要があり、その場合 もっと費用がかかることだと思います。


しかし、


審美歯科治療の場合、一度治療すれば、年に数度のメンテナンスを行うだけで、何年たっても変色することのない白い歯を手に入れることができます。結果的に費用対効果の 高い買い物になるでしょう。しかもメンテナンスすることで、虫歯や歯周病の予防にもつながります。


もう二度と人前に出ることを嫌がってストレスを貯める必要はありません。あなたがうらやましいと思っていた歯の持ち主から、今度はあなたが羨望の眼差しで見られる番です。

歯科・山形県山形市南栄町の鈴木歯科クリニック