歯科よろず相談所 今日のヘェー まとめ106

歯科よろず相談所 今日のヘェー まとめ106

今日のヘェーその300

仮止めをしている時にはご用心!

部分的に歯を削り、型取りをしますと、次回の来院時までは仮に封鎖することになります。

簡単に詰めておくだけですので、ガムなどで簡単にとれてしまいます。また、歯磨きのときにもとれてしまいますので、治したところは軽く行います。爪楊枝なんてかけたら簡単にとれてしまいますよ。

1番よくないのが、いつも通りしっかり咬んで咀嚼することです。部分的に削っていますので歯のへりは薄くなっていることがありますので、気がつかないうちに「歯の1部が欠ける」ことがあります。

そうしますと、次回来院時には欠けたところが出来上がったセラミックや銀歯にはあわず、「型取り」をもう一度行う必要が出てきます。

部分的に削って仮とめをしている時には、そーっと咬んでくださいね。

今日のヘェーその299

中高校生になると虫歯になりやすい?

歯科治療をおこなっていますと気が付かされることはいっぱいあります。

小学校までにメンテナンスを定期的に受けた子供さんがパッタリ来院されなくなって、数年ぶりに来院した時に虫歯になっていることがあります。

意外と多いのが部活の日程でメンテナンスを受けずらくなったことがあります。

また、部活後の飲食もあります。のどが渇きますので、スポーツドリンクなども飲みます。小腹も空きますからおやつも食べます。

間食が増えて、メンテナンスを受けなくなりますと当然虫歯になるリスクは大きくなりますね。

また、自立していきますから親御さんのアドバイスも聞かなくなりますので、「小学生」のようにはいかなくなるのです。

ですので小児期からのメンテナンスの有効性は親だけに知らせるだけではなく、お子さんにも体感できるように工夫をすべきかもしれません。

「自分の歯を大切にしたい」という気持ちが大事なんですね。

大人になってからの「自分の白い歯」であることは素敵なことだと思います。

今日のヘェーその298

歯の神経治療を中断してはいけません!

歯の神経治療を中断されたことで、「痛みがひかない」状態になることが
あります。歯根先端での感染がおきるからです。

1度そうなってしまいますと、痛みどめの薬を飲んだり、腫れ止めの薬を飲んでも痛みはひきません。

根管治療と呼ばれる歯根の治療も、もちろん長引いてしまいます。

痛みの軽減は投薬を続けながら、根管治療をすすめるしかありません。

1度根管治療をスタートしましたら土台を入れるところまで必ず継続して通院してくださいね。

P.S
患者様が「痛みがひかない」と訴えられるのですが、歯科医のできる手は限られています。

※こちらはHPリニューアル前の過去記事のまとめたものになります。
公開日が実際の投稿日と異なることがありますが、予めご了承ください。

山形市で歯医者・歯科医院をお探しの方は鈴木歯科クリニックにご相談ください。

虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科・インプラント・入れ歯などの治療に対応しております。 マイクロスコープ、歯科用CTレントゲンを完備しておりますので、より精密な治療が可能です。

〒990-2445 山形県山形市南栄町1-3-33
TEL:0120-68-1855
診療時間:
午前-----9:00〜12:30
午後-----14:00〜18:45(土曜日は17:00まで )
休診日:木曜午後・日・祝日
駐車場有

  • 鈴木歯科クリニックスタッフブログ
  • 院長ブログ
  • よろず相談所
ページトップへ