歯科よろず相談所 今日のヘェー まとめ107

歯科よろず相談所 今日のヘェー まとめ107

今日のヘェーその297

高齢者の方は虫歯が多いのはご存知ですか?

意外と知られていませんが、高齢者の方は虫歯になりやすいです。

それは唾液が少ないため、自浄作用の減少など唾液の虫歯への影響力が減ってしまうからです。

高齢になりますと歯を失っていることが多いため、咀嚼による唾液の分泌を期待できません。またお薬を飲んでいることが多く、その副作用のため唾液が出にくくなっていることも多いからです。

また、「年だから歯を失っても仕方がない」というお気持ちの面もあるため、ブラッシングもおろそかになっていることもあります。

手入れをすれば歯は長持ちします。「抜歯は年だから仕方がない」と思わないでください。しっかり咬んで、好物をむしゃむしゃたくさん召し上がってください!

歯を大切にすることで、食事が楽しくなり活力がでますよ。そして、元気で長生きしてくださいね。

今日のヘェーその296

銀歯を外してみないとわからないんです!

患者様は歯がしみる、痛い、気になるなど様々な理由で歯科医院に治療に来られます。

レントゲンや患者様の訴えられる症状、実際に歯をたたいたり、ゆすったりなど精査します。

でも、検査などでは判断できず、「歯を削ってみて初めてわかる」ということがあります。

もちろん、「削ってみてもなんでもなかった」という事態も考えられますので慎重に判断しなければなりません。

特によく経験するのが銀歯です。以前よく使用されていたアマルガムという銀歯は「金属イオンの沁みこみ」ありますので中で虫歯になっているように黒く透けて見えることがあります。

また、銀歯のわずかの隙間から虫歯になっており、レントゲンには映らず、しかも不快症状につながることもあります。

不快症状が強ければ銀歯を外さなければなりません。

P.S
外すかは外さないかの判断にはキーワードがあります。
「いつもではなく、たまに痛い、たまに気になる」という不定期にしかも時々という程度なら様子を見た方がよいと思います

今日のヘェーその295

歯がある人とない人では医療費が2割も違うことをご存じですか?

20本以上自分の歯がある人とない人では医科での医療費が4千円以上安く済むというものです。

医療費の多くは医科で支払われています。口のケアをしっかり行い、歯を失わないようにすれば体の健康につながるだけではなく、無駄な医療費を支払わずに済むということです。

歯科医をしていて、歯のある方と入れ歯を装着している方のQOLの違いに気がつきます。見ていますと歯のある方は生き生きしています。

歯が痛くて困る、歯茎が腫れる、など口だけのことだけのことと思わず、体や心の健康にもつながると思ってください。

そして医療費も節約できるメリットもあります。

※こちらはHPリニューアル前の過去記事のまとめたものになります。
公開日が実際の投稿日と異なることがありますが、予めご了承ください。

山形市で歯医者・歯科医院をお探しの方は鈴木歯科クリニックにご相談ください。

虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科・インプラント・入れ歯などの治療に対応しております。 マイクロスコープ、歯科用CTレントゲンを完備しておりますので、より精密な治療が可能です。

〒990-2445 山形県山形市南栄町1-3-33
TEL:0120-68-1855
診療時間:
午前-----9:00〜12:30
午後-----14:00〜18:45(土曜日は17:00まで )
休診日:木曜午後・日・祝日
駐車場有

  • 鈴木歯科クリニックスタッフブログ
  • 院長ブログ
  • よろず相談所
ページトップへ