鈴木歯科クリニック スタッフブログまとめ 19

鈴木歯科クリニック スタッフブログまとめ 19

歯を失ったら・・・

こんにちは。鈴木歯科クリニックの柏倉です。

時々、新しい患者さんで院長やスタッフが口腔内を拝見すると、最近ではなくかなり前に歯が抜けた状態の方がいらっしゃいますふらふら(このような状態の方は虫歯も進行した状態になっていて、痛み出してやっと歯科受診をするようなタイプがほとんどです~

歯を失った後、そのままにしておくと食べ物がきちんと噛めないだけでなく、歯並びが変わってきたり、残っている歯が虫歯になったり、歯周病になるなど、悪い影響が出やすくなります。

失った歯を補う方法は従来からの「入れ歯」「ブリッジ」のほか「インプラント」という方法があります。鈴木歯科クリニックでもインプラントを希望する患者さんが増えてきています。

この機会に「インプラント」をお考えの方を対象とした院長の「院内セミナー」が11/26(土)午前9時から1時間半ほど予定しております。お茶を飲みながらの気軽なセミナーです。当院に通院経験のない方も大歓迎です!!(定員5名さまなので事前に電話でお問い合わせください)

ツキン!!と歯がしみる方多いです

衛生士の福田です。

歯を磨いた時や冷たい物を食べると、「ツキン!!」としみる と症状で来院される患者さんが少なくありません。患者さんはしみる症状があると、「虫歯になった!!」と皆さんが思われるようです。口の中を拝見すると虫歯ではなく、ほとんどの方は歯肉が下がっていたり、歯と歯肉の境目が楔(くさび)状に歯が減っています。これが、CMでもご存知の知覚過敏です。

ここで、虫歯でしみているのか?知覚過敏でしみているのか?簡単な見極め方を一つお伝えします。まず、虫歯でしみている場合は、冷たい物を口に入れた時にしみて、そのしみがジーンとすこし続きます。知覚過敏のしみは、冷たい物のほかにブラッシング時にツキン!!と一瞬しみるのが特徴です。

自分は知覚過敏かな?と最近感じている方はぜひ自己診断をしてみてください。でも、しみ方が強い方は歯科でみてもらうことをおすすめします。

美味しかったです

こんにちは 沓澤です

すごく寒くなり、風邪をひかれたかたけっこういるようですね。

鈴木歯科クリニックの患者さんでも、何人かいました。予約をしていても連絡していただければ大丈夫ですので、熱があるときや咳がでてつらいときは、無理なさらないで下さいね。

お料理上手のFさんから、手作りの昆布巻きをいただきました。

Fさんはとても料理が上手で、今までにも手作りの芋ようかんやお漬物など鈴木歯科クリニックの皆で美味しくいただきました。

Fさん、ご馳走様でした。

今度、ぜひ作り方を教えてくださいね。

※こちらはHPリニューアル前の過去記事のまとめたものになります。
公開日が実際の投稿日と異なることがありますが、予めご了承ください。

山形市で歯医者・歯科医院をお探しの方は鈴木歯科クリニックにご相談ください。

虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科・インプラント・入れ歯などの治療に対応しております。 マイクロスコープ、歯科用CTレントゲンを完備しておりますので、より精密な治療が可能です。

〒990-2445 山形県山形市南栄町1-3-33
TEL:0120-68-1855
診療時間:
午前-----9:00〜12:30
午後-----14:00〜18:45(土曜日は17:00まで )
休診日:木曜午後・日・祝日
駐車場有

  • 鈴木歯科クリニックスタッフブログ
  • 院長ブログ
  • よろず相談所

スタッフブログ新着情報

ページトップへ