鈴木歯科クリニック スタッフブログまとめ 37

鈴木歯科クリニック スタッフブログまとめ 37

豆知識

こんにちは  鈴木歯科クリニックの沓澤です

サメの歯って何回でも生えかわるって聞いたことありますか?

サメの歯は、獲物をとるときに抜けてしまっても、次々に生えてくるんです。

今、使っている歯のうしろに6列から10列もの予備の歯がひかえていて、歯が抜け落ちると、その予備の歯がベルトコンベアー式に前に出てきて生えかわるんです。

ホシザメの歯は抜けてから10日で1列すべて生えかわるんだって。

トラザメは10年間で2万4千本の歯が生えかわったんだって。

サメのように、なんどでも歯が生えかわるは、多生歯性。

人間のように、乳歯から永久歯に生えかわるのは、二生歯性。

ネズミのように、一生のあいだに1回だけ歯が生えかわるのは、一生歯性。

力のコーディネーターに認定されました。

山形市南栄町にある鈴木歯科クリニックの衛生士杉澤です。

3月4月5月と東京のセミナーに参加し、先日「力のコーディネーター」の認定書をいただいました。

私は毎日何人もの患者さまのお口のクリーニングを担当していますが、虫歯でも歯周病でもないのに歯の痛みやしみると訴える方がいらっしゃいます。

そのうち3人に2人位の割合で、歯にかかる力が原因で痛みが起きているようです。

歯のかみ合わせや咀嚼の仕方、歯にかかる力の分散など、「力のコーディネーター」という分野はとても奥が深く学んで楽しいです。また最近では昔ではわからなかった歯の痛みにもつながる事が多く、今後の歯科治療にとても役に立つものだなと実感しました。

歯磨き何分ぐらいしていますか?

山形市の鈴木歯科クリニックの衛生士の福田です。

メンテナンス(予防)に来院され、きれいにしている患者さんに何分ぐらい磨かれているか質問してみると、長い方で30分という方がいらっしゃいました。ハブラシで磨いて、歯と歯の間はデンタルフロスと歯間ブラシを使っているそうです。以前のことになりますが、1日6~7回食後と外出前に磨いているという方もいらっしゃいました。でも、残念なことに歯周病が進行していたのです。「こんなに磨いているのになぜ歯周病になるの?」とその方に聞かれましたが、答えは1日何度も磨いていたとしても正確に磨けてなく、歯周病菌を除菌されていないからなのです。メンテナンスに来院されると必ず口の中の汚れを赤く染めて、患者さんに汚れをみてもらっています。きれいに磨かれていても、赤く汚れが染まるのがほとんどです。でも、3ヵ月に一度口の中の菌を除菌されているので、皆さん虫歯と歯周病が予防できている方がほとんどです。

自分はちゃんと磨いているから歯医者になんか行かなくても大丈夫!!大丈夫と思われていても以外に虫歯や歯周病になっているかもしれません。まずは、ご自分のお口の中の状態を知ることが健康への一歩かもしれませんよ

※こちらはHPリニューアル前の過去記事のまとめたものになります。
公開日が実際の投稿日と異なることがありますが、予めご了承ください。

山形市で歯医者・歯科医院をお探しの方は鈴木歯科クリニックにご相談ください。

虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科・インプラント・入れ歯などの治療に対応しております。 マイクロスコープ、歯科用CTレントゲンを完備しておりますので、より精密な治療が可能です。

〒990-2445 山形県山形市南栄町1-3-33
TEL:0120-68-1855
診療時間:
午前-----9:00〜12:30
午後-----14:00〜18:45(土曜日は17:00まで )
休診日:木曜午後・日・祝日
駐車場有

  • 鈴木歯科クリニックスタッフブログ
  • 院長ブログ
  • よろず相談所

最新の記事一覧

ページトップへ