bnr_recruit (1).jpg

   

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその279】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその279】

 

根管治療をする方へ。

 

根管治療は歯科医師、患者様にとっても大切な治療になります。

 

痛みのある虫歯の神経を除去したり、うまくいっていない根管治療をもう一度おこなうことは、歯を大きく、大きく削ります。


以前にも申しておりますが、歯は削れば削るほど弱くなります。つまり、同じ歯を何度も治療するとしまいには抜歯につながってしまうということです。


特に根管治療後は、日常の生活で歯が割れて抜歯につながるリスクがあります。歯が1本なくなることは、残った前後左右の歯に猛烈な負担をさせることになります。その結果、負担を強いられた周りの歯のさらなる抜歯へつながります。

 

ですので、安易に「悪くなったら、また治せばいいや」という考えは間違いになります。患者様の中には根管治療も回数がかかるため、中断になってしまう患者様もおられます

 

痛みが消失して、忙しくなってきますとそのままになってしまい、仮止めがすり減ってなくなることで根管が唾液に汚染されてしまいます。


そこで感染が起こり、もう一度初めからもしくはマイナスからの再スタートをしなければなりません。


期間が1年近くあいてしまいますと、再感染だけではすまず、象牙質が湿った木のようにふにゃふにゃになって、抜歯に移行することもあります。


根管治療を始めたら、かぶせるところまで一気に治療をすすめてくださいね。歯を失うことは、とてももったいないと思います。

 

根管途中での中断は、通院回数の増加、痛みや腫れの可能性、抜歯などマイナスのことばかりになります。

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその280】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその280】

 

症状がはっくりしない、場所が特定できない痛みがある場合には、すぐに歯科治療をおこなうことはやめましょう!

 

歯科治療をおこなっていますと、原因がわからない痛みだったり、場所を特定できないことはたまに出てきます。

 

患者様もお困りになって、もしくは気になって来院されています。

 

ですので、歯科医はレントゲンや視診、歯をたたいてみたり、歯根部の歯肉を押してみたり、歯に電気を流してみたり、いろんな方法で確認して懸命に原因をつきとめます。

 

特にはっきりしない痛みを訴える場合は「患者様から詳しく話を伺う」ことが原因を探るヒントになります

 

こういった場合、「すぐに推測で歯科治療をおこなわない」ことが大事になります。

 

1番良くないことが「歯を削ってはみたけれど、症状は変わらない」ということで、原因が違うところにあることです。


歯科医も原因を考えますが、「はっきりしない症状」のときは、原因の可能性を2つ、3つ挙げるだけになります。


幸い強い痛みでないことがほとんどですので、患者様に経過を見ていただき、症状が強くなった時にあらためて来院していただくことになります。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその281】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその281】

 

歯を削る歯科治療後、歯がしみるようになった方へ。

 

治療前は無症状でも、歯を削ることで「歯がしみてくること」があります。

 

それを防ぐために歯科医は、削った面にシールしたり、薬を詰めたりしますが、削った量が多くなりますと、歯の神経に接近していくために「歯がしみる」ことが出てきます。

 

多くは、時間の経過とともにしみる症状は軽減して感じなくなります。「どれくらいの期間ですか?」とよく聞かれますが、削った虫歯の深さによります。

 

ちなみに私も経験があり、1年近くしみており、かばって反対側でずーっと食事をとっていた経験があります。

 

稀に、しみる症状が強くなったり、咬むと痛い、何もしなくと歯が痛むという風に症状が悪化することがあります。その時は歯の神経を除去する処置を再度行うことになります。

 

「こだわり歯科医が語る本音の歯科講座」更新しました。

こだわり歯科医が語る本音歯科講座更新しました。

 

18年前の3月2日に開業しました。

「開業して18年目の新しい決意です」→http://ameblo.jp/suzukisika

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその282】


【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその282]

藤原1.jpg藤原1術後.jpg

 

歯をぶつけてしまい、黒く変色してしまった方へ。
 
小学校から中学、高校生までは転んだり、人とぶつかったり、部活で 上の前歯を強くぶつけることがあります。
 
歯が欠けたり、抜けたりはしないものの、前歯の変色が起こることがあります。

  
これは、歯根部先端での神経断裂が起こるからです。若い方は神経の再生能力が高いため、虫歯がなければ神経の自己再生能力である程度再生します。
 
ですので、変色は少し残るものの根管治療は不要ことが多々あります。(虫歯がない場合)
 
歯の神経が壊死をおこしていますと、根管治療をおこな必要があり、その後はブリーチングにより歯の色を白くするこができます。
 
歯の神経が壊死していない場合は、ブリーチングは適用できないので白くできませんが、治療は必要がいりません。

 

わざわざ、歯の神経を除去してまでも白くすることはオススメしません。
 
P.S
 歯の神経をとることは「枯れ木」にするようなことになるからです。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその283】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその283】

 

歯の神経をとった後に全部かぶせるべきかそれとも部分的にかぶせるか?

 

歯の神経を除去してしまうと、歯は途端に脆くなります。特に奥歯のときは強い咬合力がかかりますので、歯が欠ける可能性が出ます。

 

保険診療でおこなう際には「銀歯」になりますので、見た目の問題が出てきます。

 

「できれば、部分的に治したい」という患者様の声はとても多く、小臼歯の時には前歯に近く、口を開けるとよく見えるところなのでなおさらです。

 

虫歯がどれくらいひどかったかにもよりますが、部分的に銀歯で補修することも可能です。

 

ただ、注意が必要です。もし無理に部分的に補修して、歯が欠けたりすると2年間は同一歯科医院では保険適用にならない時が出てきます。

 

かかりつけ歯科医とよく相談されてから、全部かぶせるべきか、部分的な補修をするか判断されてくださいね。

動画お悩み相談室その1・・・舌の先が痛い

 

歯の先端が鋭くとがっていますと、人はついその部分をなめたくなります。

気になるため何度も触りすぎると、傷になったりヒリヒリしたいと、症状が出てきてしまします。来院して先の鋭い部分を少し平らにすることで問題は解決できます。

P.S

TVの健康番組などを見ると舌ガンでは?と心配されて来院されることがありますが、ほとんどは心配いりません。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその284】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその284】

 

年をとったら入れ歯は当たり前ではありません。

 

「年齢を重ねると入れ歯かな」と思うのは間違いです。歯を手入れをすれば、ちゃーんと生涯使い続けることができますよ。

 

せっかく神様がくれた体の1部じゃないですか!大切にしましょうね。

 

「自分の歯でしっかり咬む」ことは健康への第一歩です。「もう歳だから」なんておっしゃらないでください。そんなことを言われると歯医者は悲しくなってきますよ。

 

歯を大事にされて、是非健康で、明るい老後をお過ごしください。

 

 

P.S
最近は私の個人的な感想が増えてきました。いろんな角度からお伝えしますね。

 

動画お悩み相談室その2・・・口呼吸していませんか

 

口呼吸していますと、口臭や歯周病にも影響を及ぼします。目と同じように口の中も乾燥してはいけません。歯科だけではなく、全身への影響も及ぼします。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその285】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその285】

 

審美歯科治療を希望される方へ。

 

患者様によって、どんな治療で治すのか、通院回数や治療期間はどの程度なのか、総額の費用いくらかかるのかなど気になるところはたくさんあると思います。

 

審美歯科治療の多くは自費診療になります。また痛いところを治すわけではないので、歯科医も慎重になります。場合によっては「健康な歯を削る」という時もありますのでなおさらです。

 

「ぱっと決めてぱっと治す」ということは避けてください。慎重に慎重に進めてちょうどいいかもしれません。

 

イベントに合わせて審美歯科治療をおこないたいと思う方はとても多いですし、お気持ちもよくわかります。でも、物作りのようにいいものを製作するには時間はかかります。審美歯科治療はその下ごしらえづくりに時間がかかります。

 

P.S

ご面倒でなければ、セカンドオピニオンという形で複数の歯科医院から説明を受ける事もいいかもしれません。
 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその286】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその286】

 

あらためて言います。メンテナンスを受けてください!

 

先日、10年ぶりに来院された患者様がおられました。「歯がしみる」というお悩みでしたが、大きい虫歯ができているだけではなく、歯周病も併発していました。

 

もしかすると抜歯になるかもしれないというお話と抜歯をせずに治療して持たせる方法について2つの提案をしました。

 

その患者様は抜歯した際のインプラントについても説明して欲しいということでしたので、インプラント情報についてもお伝えしました。

 

最後に料金で驚かれていましたが、「やっぱりインプラントかなー、今回は無理かもしれいけど、将来はやってみたいな」という感想を述べていました。

 

ちょっと、待ってください!

 

「悪くなってからどうするか、どう治療をして治すのか」という考えはもうやめませんか?

 

歯の本数が少なくなると過重な負担がかかり、どんどん歯はダメになっていきます。いくら手入れをしても過重な咬合力の影響は免れません。

 

ですから、悪くならないように、いい状態のうちにメンテナンスを受ければ高いインプラントなんかしなくとも済んです。痛い思いもせずに済みますし、歯医者なんかに何度も通院しなくとも済みますよ。

 

定期期なメンテナンスは歯を守る、簡単で、効果的で、快適な唯一の方法です。

ブログ// こだわり歯科医が語る本音の歯科講座更新しました

ブログこだわり歯科医が語る本音の歯科講座更新しました。

・「先日電話相談を受けました」 ・・・・いつの間にか入れ歯ではなくインプラントの説明になっていました。

・「あの日のことは決して忘れません!」

詳細はこちらから→http://ameblo.jp/suzukisika

動画お悩み相談室その3「治療したのになぜ歯がしみるの?」

動画により「あなたの質問にお答えします」を開講しています。

本日は「虫歯の治療後に起こる歯がしみる現象」についてお伝えします。

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその287】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその287】
 
「できるだけ抜歯しない」ということはいいことばかりではありませんよ!
 
抜歯をしたくないという患者様のご希望はよくわかりますし、歯科医もできるだけのことはしたいと思っています。
 
1番難しいのは抜歯ぎりぎりの時です。
 
抜歯をした方がこれから起こるトラブルを回避できるのではないか、抜歯をせずに治療をしたら、あと数年は持つのではないかなどいろんな想定をおこないます。
 
そんな際には歯科医と患者様で「治療のゴール」を共有することが大切になります。
 
それは「抜歯かどうかと歯科医が悩む歯は、やがて抜歯になってしまう」ということを患者様が受け入れていただくということです。
 
何年持ちますか?という質問もよく受けますが、「使用してみないとわからない」という返事が歯科医にとって精いっぱいになります。

 

その場しのぎの治療をおこなわないことも大事なことだと思います。


 
P.S
 ブリッジという残った歯どうしをつなげる方法や入れ歯のバネをかける歯には、歯科医が悩む歯は使用しないことをオススメします。
 
それは、1本でもダメになった時は、ブリッジ、入れ歯をもう一度製作することになるからです。
 
また見逃しがちな点があります。
 
健康保険の問題です。
 
入れ歯であれば6か月新規の入れ歯を製作できません。ブリッジであれば2年間同一歯科医院では再製作できなくなります。

ブログ//こだわり歯科医が語る本音の歯科講座更新しました

ブログ//こだわり歯科医が語る本音の歯科講座更新しました。

「歯を削ったらしみて痛くなってきた!」です。

 

虫歯でなくともやむおえず歯を削ることがあります。かぶせるような場合、大きく削ることで今までなんでもなくとも、歯がしみる、痛いなど不快症状がでることがあります。

 

詳細はこちらから⇒http://ameblo.jp/suzukisika/

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその288】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその288】

 

1回目の根管治療が1番大事になります。

 

やむおえず歯の神経を除去する際には、1回目がとても重要です。

 

歯科医の仕事の多くは再治療です。

 

再治療で多いのは、再度の虫歯治療です。虫歯は手入れが行き届かないと歯の部分が虫歯になってしまいます。

 

それ以外に根管治療と呼ばれる歯の神経の治療での再治療も多いのです。

 

しかも、再根管治療の成功率は50%から70%程度とも言われ、再治療を繰り返すほど、治癒せずに抜歯に至るのです。

 

1番大事なことは「歯の神経をとるような虫歯を作らない、虫歯にならないように歯科医院を利用してください。」ということです。

 

具体的には3か月のメンテナンスのために歯科医院でクリーニングをおこなうことです。

 

もう一つは歯の神経の治療をおこなう時にはしっかり通院して治すことになります。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のへえーその289】

【歯科よろず相談所・・・今日のへえーその289】

 

歯の表面についた「ひび」が気になる方へ

 

歯の表面をマイクロスコープや拡大鏡などを用いて見ますと、「ヒビ」を確認することがよくあります。

 

「歯のひび」にそって着色が起きたり、ヒビが深くなってきますと自分の目でも確認ができます。

これは咬む力によって起こるのですが、ひびだけですと経過をみるだけになります。

 

ヒビは患者様が痛いと言われて来院されたが、歯科医が原因を特定できない時の1つでもあります。痛みはそのひびが深部まで進行したときに起こります

  

前歯の場合、歯の表面に限局して起こっている事が多いので、心配いらない事が多いです。

 

奥歯ですと物を咀嚼する「咬合力」がかかり、ひびが進行して歯が1部かけたり割れたりなどトラブルの原因になります。

 

ヒビが深くなり歯の神経まで達しますと、感染がおこり「歯がしみる」、「咬むと痛い」等が起こり、症状が進行しますと「ズキズキ痛い」「歯茎が腫れた」など重い症状に変化します。


初期の際には歯科医も判断できかねることがあります。

P.S

ひび自体を修復はできず、欠けた、痛い、腫れたなど起きた症状に対しての処置が歯科医のできことになります。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその290】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその290】

 

抜歯後すぐに入れ歯を装着した方へ。

 

抜歯後に前歯や奥歯など数多くの抜歯をおこないますと、人目の問題と食べ物を咀嚼しにくいという問題が起きてきます。

 

ですので、入れ歯をすぐに製作しなければならない患者様もおられます。通常は2,3か月程度、傷口が落ち着くのを待ってから新義歯を製作するのですが、多数の歯を抜歯しますと現在の入れ歯を利用できないこともあるのでやむおえません。

 

ただ、抜歯後は歯を支えていた歯槽骨という骨が飛び出ている状態になることもあります。

 

飛び出ている骨の状態にもよりますが、入れ歯の着脱の際にぶっかって痛い症状を引き起こす原因になります。

 

多くは時間の経過とともに吸収するのですが、場合によっては「骨を丸める」という外科処置が必要になります。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその291】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその291】

 

アゴが痛く、大きく口を開けられない方へ。

 

顎関節症の疑いがあります。

 

最初、「口を開ける際に、耳元でポキッ、バキッ」ど音がしているうちに「口を開けられない」「口を開けるのが痛い」と症状が進んでいきます。

 

通常、指を3本横にして口を開けて入るかどうかを確認します。1本もしくは2本しか入らないという方もおられるのでないでしょうか?

 

また、音がしている方は結構多いと思います。音は前徴候なのですが、痛みがありませんので、通常受診までは至りません。


でも、口が開けられない、関節に痛みがあるようになりますと日常生活に支障をきたしますので来院されるようになります。

 

マウスピースの装着によって改善することが多いのですが、まずは「なぜ顎関節症になったのか」という原因を探ることが大事です。

 

多くは「何気ない生活習慣での顎関節への負担」があります。

 

頬杖してませんか?

寝るときに横寝をしていませんか?

くいしばりなどしていませんか?

片方で重いものをいつも持つ習慣はありませんか?


意外と自分でも知らないうちにやっている行為が原因になっています。

ブログ//こだわり歯科医が語る本音の歯科講座更新しました。

ブログ//こだわり歯科医が語る本音の歯科講座更新しました。

「ホワイトニング後の色合わせは難しい!」です。

 

ホワイトニングによって歯は白くなります。ただ以前おこなった虫歯治療をしたレジンとの色の違いがおこります。また、歯が白くなりすぎるために既成の色では修復が難しいこともあります

詳細はこちらから⇒http://ameblo.jp/suzukisika/

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその292】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその292】

 

以前の歯科医院で歯の神経をとっているのに、また 歯が痛くなるのはどうしてですか?


この質問はよくされます。また、「歯の神経の取り残しがあるから 痛いんでしょ」とも言われます。
 
確かに、「残髄炎」と呼ばれる歯の神経の取り残しが原因で痛みに つながります。また取り残しがなくとも、感染などが起こりますと 痛みにつながります。
 

処置としてはもう1度外して再治療になります。実は歯科治療の 多くはこの「歯の神経治療における再治療」がとても多いのです。
 

1回目の「歯の神経の治療」がとても大切になります。それは 再治療では50%から70%程度の成功率と言われているからです。
 

ですので再治療しても治るとは断言できません。 また痛みや腫れてしまい、再再治療だってありえます。
 

患者様には歯の神経をとらずに済むように、早めの歯科治療を 受けることをおススメします。
 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその293】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその293】

 

昨日のNHK「試してガテン」で呑気症のことが出ていましたね。 

メインテーマは「おなら」でしたが、おならの原因の多くは空気の飲み込みによって起こるというものでした。


空気の飲みこむ機会はやはり食事やお茶など飲む機会が多いです。 


それ以外に、飲食以外で空気を飲み込む機会はというと、上記に挙げた呑気症があります。


これは、無意識のうちに奥歯を噛みしめ、大量の空気を含んだ唾液を飲み込んでしまい、胃腸に空気がたまるからです。

 

番組でも触れていましたが、噛みしめる動作によって頭痛や肩こりをも引き起こしますので、歯科的にはこちらをいつも気にしていました。

 

口が開かない、開けると痛い、あごの関節がポキポキ音がするなどの症状である顎関節症も、いつも口を閉じて、噛みしめている方など顎関節に負荷がかかっている方が該当します。

 

噛みしめていると唾液がじゅわーつと出てきますので、無意識に空気と共に飲み込んでしまうということでした。

 

口臭の気にされている方や、顎関節症の方へ「おなかがいつもはっていませんか?」という新しい質問もこれからは加えたいと思います。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のへえーその294】

【歯科よろず相談所・・・今日のへえーその294】
 
奥歯がないと前歯や小臼歯に無数のヒビが入る?
 
先日、歯がしみて痛いという理由で来院された患者様がおられました。症状を確認しますと「味噌汁やお茶などが強くしみてしかもしばらくジーンと続く」ということでした。
 
奥歯が抜けたままになっており、いつも咬んでいる歯に症状が出ており、歯には無数のヒビが入っていました。
 
おそらく咀嚼する力が抜けた歯の分まで過重にかかったからです。
 
歯の痛みは歯の神経をとれば治ります。
 
でも、歯の神経をとることは脆くなりますので、奥歯が咬めるようにしないと今度は歯が割れてしまい、抜歯になります。
 
今ある痛みをとるだけではなく、虫歯ではないのになぜ痛みがでたのかと原因をひも解く必要があります。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその295】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその295】

 

歯がある人とない人では医療費が2割も違うことをご存じですか?

 

20本以上自分の歯がある人とない人では医科での医療費が4千円以上安く済むというものです。

 

医療費の多くは医科で支払われています。口のケアをしっかり行い、歯を失わないようにすれば体の健康につながるだけではなく、無駄な医療費を支払わずに済むということです。

 

歯科医をしていて、歯のある方と入れ歯を装着している方のQOLの違いに気がつきます。見ていますと歯のある方は生き生きしています。

 

歯が痛くて困る、歯茎が腫れる、など口だけのことだけのことと思わず、体や心の健康にもつながると思ってください。

 

そして医療費も節約できるメリットもあります。
 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその296】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその296】

 

銀歯を外してみないとわからないんです!

 

患者様は歯がしみる、痛い、気になるなど様々な理由で歯科医院に治療に来られます。

レントゲンや患者様の訴えられる症状、実際に歯をたたいたり、ゆすったりなど精査します。

 

でも、検査などでは判断できず、「歯を削ってみて初めてわかる」ということがあります。

 

もちろん、「削ってみてもなんでもなかった」という事態も考えられますので慎重に判断しなければなりません。

 

特によく経験するのが銀歯です。以前よく使用されていたアマルガムという銀歯は「金属イオンの沁みこみ」ありますので中で虫歯になっているように黒く透けて見えることがあります。

 

また、銀歯のわずかの隙間から虫歯になっており、レントゲンには映らず、しかも不快症状につながることもあります。


不快症状が強ければ銀歯を外さなければなりません。

 

P.S
外すかは外さないかの判断にはキーワードがあります。
「いつもではなく、たまに痛い、たまに気になる」という不定期にしかも時々という程度なら様子を見た方がよいと思います。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその297】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその297】

 

高齢者の方は虫歯が多いのはご存知ですか?

 

意外と知られていませんが、高齢者の方は虫歯になりやすいです。

 

それは唾液が少ないため、自浄作用の減少など唾液の虫歯への影響力が減ってしまうからです。

高齢になりますと歯を失っていることが多いため、咀嚼による唾液の分泌を期待できません。またお薬を飲んでいることが多く、その副作用のため唾液が出にくくなっていることも多いからです。

 

また、「年だから歯を失っても仕方がない」というお気持ちの面もあるため、ブラッシングもおろそかになっていることもあります。

 

手入れをすれば歯は長持ちします。「抜歯は年だから仕方がない」と思わないでください。しっかり咬んで、好物をむしゃむしゃたくさん召し上がってください!

 

歯を大切にすることで、食事が楽しくなり活力がでますよ。そして、元気で長生きしてくださいね。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその298】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその298】

 

歯の神経治療を中断してはいけません!

 

歯の神経治療を中断されたことで、「痛みがひかない」状態になることがあります。歯根先端での感染がおきるからです。

 

1度そうなってしまいますと、痛みどめの薬を飲んだり、腫れ止めの薬を飲んでも痛みはひきません。

 

根管治療と呼ばれる歯根の治療も、もちろん長引いてしまいます。

 

痛みの軽減は投薬を続けながら、根管治療をすすめるしかありません。

 

1度根管治療をスタートしましたら土台を入れるところまで必ず継続して通院してくださいね。

 

P.S
患者様が「痛みがひかない」と訴えられるのですが、歯科医のできる手は限られています。

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその299】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその299】

 

中高校生になると虫歯になりやすい?

 

歯科治療をおこなっていますと気が付かされることはいっぱいあります。

 

小学生のころはメンテナンスを定期的に受けた子供さんがパッタリ来院されなくなって、数年ぶりに来院した時には虫歯になっていることがあります。

 

意外と多いのが部活の日程でメンテナンスを受けずらくなったことがあります。

 

また、部活後の飲食もあります。のどが渇きますので、スポーツドリンクなども飲みます。小腹も空きますからおやつも食べます。ですので間食が増えて、しかもメンテナンスを受けなくなりますと、当然虫歯になるリスクは大きくなります。

 

また、自立していきますから親御さんのアドバイスも聞かなくなりますので、「小学生」のようにはいかなくなるのです。

 

ですので小児期からのメンテナンスの有効性は親だけに知らせるだけではなく、お子さんにも体感できるように工夫をすべきかもしれません。

 

「自分の歯を大切にしたい」という気持ちが大事なんですね。

大人になってからの「自分の白い歯」であることは素敵なことだと思います。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその300】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその300】

 

仮止めをしている時にはご用心!

 

部分的に歯を削り、型取りをしますと、次回の来院時までは仮に封鎖することになります。

 

簡単に詰めておくだけですので、ガムなどで簡単にとれてしまいます。また、歯磨きでもとれてしまいますので、治したところは軽目のブラッシングをしてください。爪楊枝なんてかけたら簡単にとれてしまいますよ。

 

1番よくないのが、いつも通りしっかり咬んで咀嚼することです。部分的に削っていますので歯のへりは薄くなっていることがありますので、気がつかないうちに「歯の1部が欠ける」ことがあります。

 

そうしますと、次回来院時には欠けたところが出来上がったセラミックや銀歯にはあわず、「型取り」をもう一度行う必要が出てきます。

 

部分的に削って仮とめをしている時には、そーっと咬んでくださいね。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその301】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその301】

 

小さい虫歯でもレントゲンを撮影するんですか?

 

レントゲン撮影は歯科治療では必須というくらいに治療部位を撮影します。

 

もちろん、明らかに虫歯や歯周病に関係ない時には不要な撮影をおこないません。

 

ただ、歯の間の虫歯や見えにくい奥歯の時には目だけでは不確実ですので、レントゲン撮影をおこなった方が「虫歯の見逃し」を防ぐことができます。

 

他もメリットがあります。

4歯程度撮影部位に歯が映るので、同時に他の歯の虫歯や歯石付着などの確認ができます。

 

治療予定の歯だけではなく、その前後左右の歯も虫歯だったということもあります。

 

もちろん、不要なレントゲン撮影は避けなければなりませんが、目に見えずらい部分を補完する診断方法になります。

 

P.S

被ばく線量を心配される患者様がおられますが、デンタルと呼ばれる小さいフィルムでの撮影は医科領域での検査被ばく線量とはケタが違います。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその302】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその302】

 

「左右均等に咬む」ということを意識してください。

 

歯が痛い、歯肉が腫れた、歯がしみる、歯がグラグラするなど様々な症状がかみ合わせが原因の1つになっていることが多いのです。

 

多くは歯を失ってしまい、入れ歯装着や抜けたままになっているなど、患者様自身も原因が推測できるような時もあります。

 

でも、歯の本数もしっかりあり、特にこれといった原因が思いあたらない、心あたりがないこともあります。

 

意外と多いのが「片方でばかり咀嚼している」ことです。片方の歯がない、片方に入れ歯を装着していますと、咬みやすい反対側で咀嚼します。

 

でも歯が全部あるときでも「咬み癖」があり、左右5:5で均等に咬んでいる方は少なく、7:3や8:2だったり、9:1という方もなかにはおられます。

 

奥歯での咀嚼力は大きですので、片方ばかり力が集中しますとトラブルの原因になります。

例えば

歯にひびが入り、歯の間の虫歯になりやすいとも言われています。

歯周病に侵された歯に負担がかかることでさらに歯に揺さぶるような力がかかります

 

p,s
片咬みは顔面の左右非対称も顕著になってきます。

均等に咬むことで、不快な症状を軽減できることもしばしばです。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその303】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその303】

 

ホワイトニングを希望する方へ

 

よく質問されることと歯科医院が是非伝えたいことをまとめてみました。

 

歯科医院からお伝えすること

 

ホワイトニング終了後「歯がしみる」可能性があります。
ちなみにですが鈴木歯科クリニックでは10人施術しますと1名が軽度の知覚過敏(歯がしみる)がおきます。過去に1名の方が強く歯がしみましたので3回予定していたホワイトニングを1回で終了にした事もあります。

 

ホワイトニングした日はある意味、「歯が脱水した状態」ですので、色がついた飲食は避けてください。しぼったスポンジのようなものですから、カレーや醤油など色がついていますと、とても再着色しやすくなります。

 

患者様からのよくある質問

 

 

 

ホワイトニング効果はどのくらい続きますか?
これは患者様ごとによって違います。ですのでホワイトニング効果が薄まった場合には再度ホワイトニングをおこないます。患者様の感じ方にもよりますが1年くらいに1回程度でしょうか?(この時には3回ではなく、1回で効果は出ます)
鈴木歯科クリニックでホワイトニングおこなった患者様にも再度のホワイトニングをおこなった方は数名おります。

 

 

どのくらい白くなりますか?
もともと歯が白い方は「白さの変化量」が少ないため、効果がわかりにくいですが、歯が黄ばんでいる方は白くなる効果が強く感じられます。
現在の歯の色がポイントになります。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその304】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその304】

 

抜歯後のガーゼは何分間でいればいいですか?

 

抜歯をおこないますと止血のためにガーゼを咬んでもらいます。
 

これは咬むことで「圧迫止血」をするからです。通常は5分程度ですが、場合によっては10分以上咬んでもらうことがあります。

 

長めに咬んでもらうときは

1、血圧のお薬を服用して止血しにくい時

2、炎症が強く、抜歯した歯の周りの組織が傷んでいる時

 

特に昔のように抜歯のために休薬はしませんので、血圧のお薬を飲んでいる時には血が止まりにくくなっていますので長めに咬んで圧迫止血をおこないます。

 

また、最近では高齢になると「骨粗鬆症の薬」が処方されることもありますので、高齢者の方はお薬手帳をお見せいただきたいと思います。

「血の味がするからといって、すぐガーゼをとってうがいをする」という行為を繰り返す方がおられますが、少し長めに咬めば必ず血は止まりますからご安心ください。

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・今日のヘェーその305】

【歯科よろず相談所・・今日のヘェーその305】

  

 

体がこわばっているなーと感じている方へ?

 

奥歯がいつもあたっていませんか?奥歯は唇を閉じている状態では2mm程度空いている状態がベストです。口元をいつも閉めていますと奥歯同志があたってしまい、つい力が入ってしまいます。

  

そうしますと、口の中が陰圧になり、舌の横に歯型がつくくらい、さらに口に力が入ってしまいます。その結果、肩など全身もこわばってしまうことがあります。

 

普段あまり会話することがない職業の方は「口を開いたり、閉じたり、歯肉をむき出すしぐさなどをしてコリをほぐしてください。

 

背伸びをするときやストレッチするときは口もストレッチしましょう!
すっきりしますよ。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその306】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその306】

 

ホワイトニングについて質問がありました。

 

「前歯の差し歯が変色したので交換を考えています。ホワイトニングも同時におこないたいと考えていますが、交換のタイミングはホワイトニング後の方がいいのでしょうか?」という内容です。

 

ホワイトニングは施術してからしばらく白さはマックスでいるため、これに合わせますと、白い差し歯ができます。ですが、ホワイトニング効果が薄れてきますと、やはり差し歯の白さが目につくようになります。

 

ホームホワイトニングなどでいつも白さをキープできる方は、ホワイトニング施術後に差し歯の交換をおこなえばよいと思います。

 

1年に1回程度のホワイトニング施術をする方、もしくは1度だけのホワイトニングだけでは、後戻りのことを考えてホワイトニング前に差し歯の交換を行うことを検討してください。

 

P.S
歯科医も判断に迷うことがありますので、ご相談されることをオススメします。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその307】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその307】

 

ガムで差し歯や銀歯はとれるのですか?

 

差し歯や銀歯をつける接着材(セメントと言います)が進化してきているので、外れる機会は少なくなりました。

 

ただ、口が乾くなどガムを咬む習慣のある方はやはり外れることがあります。

弱い力ですが、粘着力で銀歯を何度も引っ張ることになり、ガムを咬む頻度が多い方はやはり外れることがあります。

 

外れて来院された患者様を拝見していますと、複合的な要因も絡んでいます。

例えば、右咬み(もしくは左咬み)など片方ばかりで咬んでいる習慣です。また片咬みにも関係するのですが、歯が欠けてしまって銀歯が脱離してしまう事もあります。

 

もちろん、虫歯が原因でも外れてきます。

 

外れたことに対する対処法は、虫歯でなくしっかり戻るのであれば再装着でOKです。ただ引っ張られて銀歯が外れる時には「歪んでしまい歯との間に隙間がある」事も多いので、やり替えをオススメします。

 

P.S
外れる理由はキャラメル、ハイチュウ、アメなど歯に強烈にくっついてしまうものだけではないんです。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその308】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその308】

 

歯をぶつけてしまい、抜けてしまった方へ。

 

抜けた際は、探しだして軽く水洗いしてごみや砂を洗い流してください。完全にとれなくともいいので、30秒以内にして長時間洗わないでください。

 

水道水では元通りにくっいてくれる歯根膜と呼ばれる組織がダメになるからです。さっと洗い流したあとは牛乳につけるかホッペの内側にいれて歯科医院に来てくださいね。

 

学校では歯牙保存液を置いているところもありますので、保存液に入れてお持ちください。

乾燥せず、時間が早ければ元通りに歯はつきます。

 

1番良くないのは乾燥です。ティッシュペーパーに包んでは絶対だめですよ。紙の繊維もこびりつくと除去はやっかいです。

 

P.S
抜けはしなかったが大きくかけた時も破片をお持ちくださいね。その時は乾燥しても大丈夫ですのでケースなどにいれてお持ちください。
(ティッシュペーパーに包んでもOKです。)

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその309】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその309】

 

ホームホワイトニングをおこなう方への判断基準

  

ホワイトニングにはオフィスとホームの2種類があります。

 

ホームホワイトニングは歯科医院に通わず、ご家庭で出来ますので、忙しい方に向いているホワイトニング方法です。オフィスホワイトニングは歯科医院で通院するホワイトニングです。

 

他にもメリットがあります。

 

歯が黄ばみだしたら、マウストレーに残った薬剤を塗ることで簡単にホワイトニングを再開できます。ですので、いつも歯を白くしていたいという方に向いています。

 

欠点もあります。

 

1日2時間を連続して2週間続ける(使用するホワイトニング剤によって期間、時間は違います)ことが意外と面倒です。

 

また、マウストレーを入れていますと異物反射のため唾液が出てしまい、頻繁に唾液をぬぐいとることがあります。

 

マウストレーも柔らかい材料のため、噛みしめていると穴が開いてしまい、薬剤がもれることもあります。(2週間以上使用していますと)

 

寝ながらおこないますと唾液が出にくく時間もクリアしやすいですが、2時間以上装着してしまうことがあり、そうした時には知覚過敏という「歯がしみる」症状が出やすくなります。

P.S
オフィスとホームどちらがいいのですか?という質問がよくありますが、効果には差がありませんので、「どちらの方法が自分にとってやりやすいのか」という視点で選んでくださいね。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその355】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその355】


とても入れていられません。大きい入れ歯を削ってください!


入れ歯を装着しますと、入れ歯の大きさが気になって装着しなくなる患者様がおられます。


お聞きしますと「吐き気がする」とか「異物感が強くて装着しきれない」という理由が多いです。


歯の本数が少なくなってきても、そこそこ残った歯で咬めてしまいますので(もちろん、以前のようには咬めないのですが)、入れ歯の装着を決心した時には歯の本数も少なくなった時だと感じています。


「入れ歯が嫌だったから、後回しにしてきたんだ」と言う患者様がおられました。


いつも入れ歯は作るものの、どうしても我慢できないので引き出しに入れておき、そのうちにあわなくなってしまうともおっしゃっいました。


「今回は我慢して入れ歯を入れようと思っている」と言われたので、私が「入れ歯装着を決心した理由はなんですか?」と聞いたところ、「咀嚼に影響が出てきて胃腸の調子が悪くなったから」という理由からでした。


基本的に入れ歯の大きさは、残っている歯の本数によって決まります。


歯の本数が少なくなればなるほど、総入れ歯に近づきます。


患者様の不満の多くは、上の入れ歯の場合は口蓋(のどの奥)を覆う時で、下の入れ歯の時は内側の舌に触れるところになります。


入れ歯を入れることで咬む事を歯の代わりに歯肉に代用させるわけですから、ある程度の面積が必要になります。


咬む圧力を小さな入れ歯の面積で受け止めると、痛みになるからです。


やっと決心した患者様のご希望ですし、入れ歯装着をしなければ始まらないことですので、極限まで入れ歯を小さくしますが、その代わりにバネをかけた歯に負担がかかってしまいます。


P.S
患者様と接していますと、そもそも入れ歯を装着したくないと心で思っている方は、どんなに小さくしても入れ歯の装着を受け入れていただけないと感じています。

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のへえーその311】

【歯科よろず相談所・・・今日のへえーその311】

入れ歯安定材を使用している方へ

入れ歯が緩くなったり、下の総入れ歯の安定がなく外れやすい方は、市販の入れ歯安定剤を
使用していると思います。

ガバガバになっている緩くなったれ歯を安定させるためには使用してはいけませんが、どうしても外れやすく、ちょっぴり使用するだけで入れ歯が安定するときには是非使用してください。

ちなみにですが入れ歯安定剤には大きく分けて3つの種類があります。

1、シートタイプ(シリコンのような伸ばせば薄い板状になるもの

2、ふりかけタイプ(粉に水分が混じりますと糸を引くようになります)

3、クリームタイプ(ジェルのようなものもあります)

どれも一長一短があります。

1のシートタイプは入れ歯から剥がすの簡単で、食後の食べかすの洗い流しも楽です。また洗い流した後はまた使用できますので経済性に優れています。入れ歯との密着は少し弱いです。

2のふりかけタイプは納豆のように糸がひくようになりますので強烈な粘着力を発揮します。ただ食後の食べかすの洗い流しは大変です。また入れ歯だけではなく、歯肉にもへばりついてしまい
ぬぐいとるのが面倒になります。

3のクリームタイプは1,2の中間的な材料になり、扱いはとても楽で、洗い流しも簡単です。入れ歯との密着もあります。ただ、経済性という意味では少し不利だと思います。

何を優先させるかによって使用する入れ歯安定剤は変わってきます

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその361】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその361】

 

前歯を何度も治療して詰め物をしている方へ。継ぎはぎだらけの歯では限界があります!

 

前歯の虫歯治療ではコンポジットレジンと呼ばれる「詰め物」で治すのが1番多い治療方法です。

 

歯の間や歯の表面に出来た小さい虫歯を治すには1番ベストな方法になります。

 

その理由は、1回で簡単にできて、費用も安く、見た目もきれいにできるからです。

 

ただ、メンテナンスを定期的に受けていなかったり、日頃の手入れが不十分ですと、同じ歯の違う場所にまた虫歯ができます。

 

そうしますと、またコンポジットレジンの詰め物をおこなうことになります。

 

さらに違う場所に虫歯ができますと、また詰め物をおこなうか、「かぶせ物」の治療に切り替えるかという選択になります。


歯は本来何度も治すものではありません。


2度3度と同じ歯を詰め物で治しますと。詰め物でつぎはぎ状態になってしまい、歯の強度不足のために歯が折れてしまう事態もあります。また詰める面積が大きくなりますと歯科医師は正確に詰めることが難しくなるからです。


最近ではコンポジットレジンの弱点でもある「歯とコンポジットレジンとの継ぎ目に着色が起きる」審美障害もあります。


2度3度コンポジットレジンによる「詰め物」をしていますと、継ぎ目から変色が起こりやすいため、「継ぎはぎ」が目立ってしまうのです。


それに加えて歯の神経を除去していますと、歯の表面が暗く見えたり、黄ばみや、茶褐色した歯に浮き出た「見た目の悪さ」を感じるようになります。

 

また、歯とコンポジットレジンはつきますが、過去のコンポジットレジンと新たなコンポジットレジンはつきにくく、はがれやすいという欠点もありますので、何度も同じ歯を治療した際には「かぶせ物」の選択になります。


患者様からは「次回はきちんと治すから今回は簡単に」と言われことがありますが、治すときにはしっかり治さなければいけないと思います。

 

歯は何度も削っちゃいけないからです。


P.S
「一発で仕留める」という言葉があります。私はこの言葉が大好きです。

 

 

アラビアンナチト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその310】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその310】

 

昼食後、歯磨きができない方へ。

 

プラークと呼ばれる細菌の塊は寝ている夜に増殖しますので、「歯磨きは朝起きてすぐと、寝る前におこなう」ことを私は推奨していますが、お昼ご飯後に磨いていただいてももちろんOKです。

 

ただ、学校や職場では難しいこともあるかと思います。昼食後に歯磨きする方はエチケットも考えてだと思います。(臭いや食べかすをとるという意味で)

 

飲食後の口の中は酸っぱくなります。(ペーハーが上がります)ですので、軽くでいいので、うがいや爪楊枝などで食べカスをとってください。

 

口の中(舌も含めて)はすっきりして、食後の口臭予防にもつながります。

 

食事の臭い消しには舌を口蓋に押し付けるようにしごいて、水で洗い流すと効果が発揮します。

 

P.S

どこでも、簡単に、すばやくできます。

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその312】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその312】

 

歯の神経をとった後はどんなかぶせ物をすればいいの?

 

虫歯が進行している、歯が痛いなどの理由で歯の神経をとりますと、外見は変わりませんが「死んだ状態」になるので、強度はとたんにおちて、脆くなってしまいます。

 

また、虫歯だけではなく、歯の神経をとるために歯の中心部はくりぬいた状態になっていますので外見以上に歯が薄くなって脆い状態です。例えて言いますと「張子」のようなものです。

 

神経処置後の治療法に関して、患者様によっては、見た目や自分の歯をいかしたいということで「部分的に詰める、部分的に被せる」という選択をされることがあります。

 

神経除去後の歯の状態によっては、治療選択の仕方により歯の破折、装着物の摩耗、脱落がおこることもあります。

 

通院回数が少なくて済む、見た目が悪くならない、簡単に治療が済むという視点だけではなく、長期的に長持ちするのはどれかという視点で選んでくださいね。

 

P.S
本来、歯は悪くなったら治すものではなく、1発で仕留める=治すと決めたらこれ以上治療せずにすむようにしっかり治しましょう!

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその313】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその313】

 

ホワイトニング直後は白過ぎるんです!

 

ホワイトニング施術直後にはその効果を確認してもらうために、患者様に鏡で確認してもらいます。

 

ホワイトニングの効果が出ていますので、その時は白く感じるのですが、2,3日たつと「あれっ、効果が出ていない、元に戻った」と思われる患者様がおられます。

 

でも、心配はいりませんよ。

 

オフィスホワイトニングは3回程度、ホームホワイトニングは2種間程度通常おこないますが、ホワイトニング直後は日焼けと同じと考えてください。

 

つまり、最初はぱっと白くなりますが、2,3日たちますと本来の落ち着いた白さになるということでしす。

 

ですから、直後は白くなりすぎていると考えてください。

 

また、よくあるのが「以前のご自身の歯の色を忘れてしまう」ということです。以前と変わらないと感じていても、施術前の写真と比べると確実に効果が出ています。

 

所定の回数をおこないますと、施術前後では効果は確実に出ています。

 

P.S
後戻りは必ず起こることですが。ホワイトニング当日の飲食はくれぐれも「色のついた飲食」は避けてください。(例カレー、コーヒーなど)

 

こだわり歯科医が語る本音の歯科講座更新しました。「ファイバーコアの除去は大変です!」

山形県山形市で歯科医院をおこなっています鈴木歯科クリニックではブログやツイッターFacebookなどで様々な歯科情報をお伝えしています。従来のような「ただ歯を治す歯医者」でなく、患者様誰もが納得する「歯科」を目指しています。歯科医院での日常診療では患者様に知って欲しい歯科知識をお伝えする十分な時間がありません。ですので、こだわり歯医者として新しい形で歯科をお伝えします。

 

「こだわり歯科医が語る本音の歯科講座」では歯科の情報と歯医者の服を脱いだ私をお伝えしています。

 

4月17日更新しました。⇒http://ameblo.jp/suzukisika

こだわり歯科医が語る本音の歯科講座・・・・ファイバーコアの除去は大変です!

近年審美歯科医治療では欠かせない治療法であるファイバーコアについてです。歯の痛みや腫れがあるときには歯根の根管治療が必要です。ただファイバーコアの除去は予想以上の困難さがありました。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその314】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその314】

 

歯をつなぐために何でもない歯を削っちゃうの?

 

歯を失った際には前後左右の歯を削ってブリッジと呼ばれるダミーの歯をつけた差し歯を製作する事があります。

 

抜歯後の治療方法としてブリッジ、入れ歯、インプラントなどがあります。以前はブリッジや入れ歯が多かったのですが、最近ではインプラントも定着していますので、ブリッジを選択する方は減ってきたと思います。

  

 

歯科医師として困るときがあります。それは前後左右の歯が1度も削っておらず、きれいな健康な歯をしている時です。

 

もうすでに治療がなされていたり不備な治療が行われていれば、この機会に一緒に治しましょうと言いきれるのですが、健康な歯であれば躊躇します。

 

ブリッジは前後左右の歯をつなげて被せるために歯を大きく削ります。その結果、いつも以上に歯を削るため「歯がしみる」こともあります。

 

前歯など見えるところであれば「見た目」の問題もあります。自分の歯以上にきれいな歯はありませんから。ましてや銀歯になったらと思うとなおさらです。

 

またダミー部分には食べカスがつまるので、ブラッシングなど清掃は面倒になります。

 

これが正しい治療方法という答えはありません。「何を優先するか」ということが抜歯後の治療を選ぶ基準になります。

 

 

P.S

患者様はブリッジにすることで「自分の歯のように咬めるようになる」とお思いかもしれません。

でも、補助にはなりますが自分の歯のようには咬めません。結局はつないでいる歯で無意識に咬んでいます。(ダミーの所では力が入らないからです)

 

 

歯を抜きっぱなしにしておきますと歯が動いてしまい、歯並びが崩れてくるのを防止するということが目的の1つになります。(時が経つと顎関節症など不定愁訴の原因にもなります)

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその315】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその315】

 

歯ブラシを口にくわえたまま歩かないでください。

 

ブラッシングの時には「〜しながら」ということがあると思います。これが意外とあぶないことがあるんですね。実は私も経験しました。

 

歯ブラシを加えながら物を探している時に、名前を呼ばれたので振り返ったら歯ブラシがのどの方に押し込まれて「ウェッ」となったんです。

 

この程度ならまだしも、のどに刺さりそうになった時もあります。

 

小さいお子様のいるご家庭では特に気をつけてくださいね。子供は大人のマネをしますので、まずは日頃のご自身での行動からになります。

 

また、「〜しながら」ではブラッシング効果も少ないかもしれません。歯のどの面に毛先があたっているかを感じながら歯磨きしてくださいね。

 

P.S

歯磨き終了後は歯をなめてみて「ヌルヌル感」がなければOKですよ。

アラビアンナイト「歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその316】

「歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその316】

 

口の中が酸っぱいような変な臭いのする方へ。

 

口を陰圧にして「ちゅうちゅう」吸ってみるとプーンと嫌な臭いがするという理由で来院された患者様がおられました。

 

お口全体の口臭が気になっているのではなく、ある特定の歯のまわりから時々臭いがするとのことでした。

 

歯の痛み、歯肉の腫れ、歯がしみるなどの不快症状もありません。

 

その臭いの発生している所を見ますと、銀歯が装着しており、歯と歯肉の境目の深い位置から虫歯になっていました。しかも歯肉が覆いかぶさって虫歯が見えない状態です。

 

虫歯になっていても歯の神経を除去していますと、歯のしみ、痛みなどの不快症状はありません。また歯周病であれば、特定の部位ではなく、お口全体から臭ってきます。

 

通常、虫歯で穴があいても臭いはさほど気にならないのですが、穴をふさぐように歯肉が覆いかぶさってきますと、良く磨けず、嫌気性菌などにより臭いが発生してきます。

 

この症状の特徴は銀歯や差し歯など歯の神経除去した歯に多くみられます。

 

その理由は虫歯があっても痛みなどの症状を感じず、穴が大きくなっていくのに歯肉が隠すようになるため、その穴に気がつかないからです。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその317】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその317】

 

差し歯や銀歯のブリッジを装着している方へ。

 

最近、カタツキを感じていたり、臭いを感じたり、咬むとずれるような感覚があれば、片方が外れています。

 

ブリッジは1本だけ外れていても、他の歯がしっかりついていますと外れません。ですので、痛みなどの不快症状がなければ、面倒な来院が後回しになります。

 

長期間外れた状態が続きますと、やはり虫歯になります。また、もう片方のついている歯にも揺さぶるような負担がかかりますので、きちんとした治療が必要になります。

 

再セットだけで済むのか、やり替えになるのかは来院してからの検査が必要です。

 

p.s
ブリッジを装着している歯の多くは、歯の神経を除去していることが多く、痛みを感じませんので、患者様も気がつかないことが多いと思います。場合によって歯根が使用できなくなり抜歯にいたることもあります。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその318】

 【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその318】

歯の神経をお見せします。

s9999-130423-112018.jpg

    

歯に痛みがあった場合や虫歯が大きい場合にやむおえず歯の神経を除去することがあります。

 

患者様への治療説明では「歯の神経をとりましたから」とは説明するのですが、ほとんどの場合では、細切れになったり、小さすぎるためお見せすることができません。

 

この写真は下の糸切り歯の治療の際にたまたま「ひとかたまり」でとれてきました。

 

もちろん、歯根先端では目に見えない末梢神経がありますので、歯の神経の全部ではありません。

 

根管治療の際に神経組織除去や汚染物質などをきれいに清掃することが歯の神経の処置になります。

 

P.S
よく聞かれる事に、「以前、歯の神経をとっているにもかかわらず、痛くなるのは神経がまだ残っているからですか?」という質問があります。

 

もちろん、歯の神経が残っていることでの痛みもありますが、歯根先端部の感染による痛みが多くあります。

 

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のへぇーその319】

【歯科よろず相談所・・・今日のへぇーその319】

 

歯をぶつけてしまい、欠けてしまった方へ。

 s5737-130422-191703.jpgs5737-130422-191616.jpg

まずは、欠けた歯を探してください。かけらを戻すことが可能なことがあります。

 

外傷による歯の事故は意外と多いのですが、「使えないだろうという思い込みや知らなかった」ということで捨ててしまうことがあります。

 

特にブロックごと大きくかけた時にはかけた歯を利用して治すことができます。ただ、粉砕したり、3つ、4つと細切れにかけてしまった場合にはコンポジットレジンで治します。

 

その判断は歯科医がおこないますので、まずは地面や周囲を探してくださいね。

 

P.S
ぶつかったばかりで痛みやショックもあると思いますが、大事なことですので探してください。

 

歯が丸ごと抜けた場合には牛乳につけたり、ほっぺの内側に入れて、時間をおかずに歯科医院にきてください。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のへぇーその320】

【歯科よろず相談所・・・今日のへぇーその320】

 

6月の結婚式に向けてホワイトニングを希望します!間にあいますか?

 

この季節になると6月のジューンブライドに向けて歯科治療やホワイトニングを希望される方が多くなります。

 

ホワイトニングだけでしたら2週間程度で完了できるのですが、意外と多いのが前歯の歯科治療も伴うことがあるということです。

 

昔治療した茶色、黄色に変色したプラスチックが気になったり、虫歯で黒くなっているのも目立ちますよね。

 

こういった場合も治す本数にもよりますが数回の治療で治りますので、6月には間に合います。

 

1番困るのが差し歯を装着していて、しかも根管治療が必要な時です。

 

差し歯を装着している方の多くは歯の神経除去をおこなっています。その治療がうまくいっていれば問題はないのですが、治療に不備がありますと根管治療からやり直しになってしまいます。

 

「回数も何回で完了する」とは断言できません。ですので、もし本当に現在装着している差し歯に不満があるのであれば「きれいな仮歯」に交換して、しかもすぐにはとれないような接着材を使用することになります。

 

もちろん、1番いいのが無理に結婚式に合わせず、しっかり治すということです。


P.S
私もそうですが、なにかイベントがないと準備はしませんよね。そのお気持ちはよくわかります。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所…今日のへぇーその321】

【歯科よろず相談所…今日のへぇーその321】

 

歯科治療後に痛みやしみるなどの不快症状が出た方へ。

 

虫歯があっても歯が痛かったり、歯がしみるなどの症状が必ずあるとは限りません。

 

「何ともありません、虫歯があることに気がつきませんでした。」と言われることもしばしばあります。

 

かえって虫歯を治した治療後に不快な症状が出ることがあります。それは、虫歯除去のため削った結果、歯の神経に接近するからです。


また、歯を削る摩擦熱で歯の神経にダメージを与える原因もあります。


歯科医は水をかけて、歯の奥にある虫歯を削るように注意を払っていますが、キーンと歯を削るバーに水があたっていないこともあるからです。

 

多くの場合、時間の経過でその不快な症状は気にならなくなり、消失します。

 

大抵は、2,3日程度で不快症状は消えます。でも、1〜2週間程度気になっていたと言われることもありますし、稀ではありますが、消失するのに1〜3か月かかる方もいます。


歯科医師から「しばらくすると慣れますから」と言われ装着したものの、症状が悪化して「咬むと痛い」、「ジーンとする痛みが強くなった」という事態もあります。


そういった場合には歯の神経を除去する処置が必要になりますので、装着した歯を壊し、もう一度治療をおこないます。


再治療になる患者様にはご迷惑をおかけして申し訳なく思います。

 

それでも歯の神経を極力とらないことは、将来歯が割れて抜歯に至る事態を防ぎます。

 

 

 

こだわり歯科医が語る本音の歯科講座更新しました「ホワイトニングを先にした方がいいですか?」

山形県山形市で歯科医院をおこなっています鈴木歯科クリニックです。動画で様々な歯科情報をお伝えしています。従来のような「ただ歯を治す歯医者」でなく、患者様誰もが納得する歯科を目指しています。歯科医院での日常診療では患者様に知って欲しい歯科知識をお伝えする十分な時間がありません。ですので、こだわり歯医者として新しい形で歯科をお伝えします。

 

こだわり歯科医が語る本音の歯科講座更新しました「ホワイトニングを先にした方がいいですか?」です。差し歯も治したい、ホワイトニングも検討している患者様は先に歯を白くしたいとお思いかもしれません。でもホワイトニングしてすぐには差し歯にしないでください。

 

その訳についてお伝えしています。⇒http://ameblo.jp/suzukisika

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその322】歯を抜くと入れ歯やブリッジを入れるまで2〜3か月待った方がよいですか?

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその322】

 

歯を抜くと入れ歯やブリッジを入れるまで2〜3か月待った方がよいですか?

 

歯を抜きますと傷口が癒えて元の歯肉の状態になるまで約1か月かかります。親知らずや乳歯の時はもちろん抜歯をしたままでOKです。

 

 一般に歯を抜きますと入れ歯やブリッジやインプラントなど「人工的な歯を製作」することになります。

 

その際には傷口が癒える時間だけではなく、歯槽骨と呼ばれる土手の部分の変化がこれ以上進まない時間も見越して欲しいと思います。

 

歯肉、歯槽骨の変化が落ち着く2〜3か月後に「歯型をとり、入れ歯やブリッジ」を製作したほうが良いのです。

 

ですが、ここで問題になることがあります。

 

1から2本と少ない本数なら仮歯などで対応できますが、数本まとめて抜歯になりますと、見た目の悪さや食事ができなくなるといった問題が出てきます。

 

こういった数多くの歯が抜歯になった時には、

 

1、2〜3か月待たずにすぐに入れ歯を製作する。2〜3か月後に新しく製作した入れ歯と歯肉と  の間には「隙間」が出てくるため、裏打ちをおこない再度密着させる。

 

2、もし現在使用中の入れ歯がありましたら、まずは修理をおこない、2〜3か月しっかり時間を待って、歯肉の変化が起きなくなってから入れ歯の製作を開始します。

 

P.S
歯周病がすすみますと、1本だけではなく、多数の歯が同時に進行しています。

 

それ以外にもブリッジや入れ歯をすでに装着し、過重な負担を強いられていますとさらに加速し、ますます悪くなってしまいます。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその323】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその323】

 

奥歯の根管治療をされる方へ。

 

奥歯の治療をおこなう時には、患者様に大きなお口を開けていただくことになります。しかも歯を削る器械や歯科医師の指や手も入るのでなおさらです。

 

患者様はたまっていく唾液や器械から出る水で、苦しい思いもされているかと思います。春は花粉症などで鼻から呼吸ができず、口呼吸のために多くいらっしゃいます。


そんな時には左手を挙げて教えてください。休みを入れたり、唾液や水を吸いだします。(右手を挙げていただきますと器械にぶつかるため左手をオススメしています。)

 

1番患者様に負担をかけてしまう治療が、根管治療と呼ばれる歯の神経の治療の時です。

 

奥歯の歯根(根管)の数は前歯の1本とは違い3〜4根管あります。直接目で確認しづらく、しかも根管は細く、曲がっていることもあり、治療時間はかかってしまいます。また歯の痛みに直結する治療で、多くの再治療の原因にもなっています。

 

 ですので奥歯の根管治療の際には30分程度お口を開け続けていただくこともあります。

 

顎関節症気味の方ですと、大きなお口を長時間あけていられないこともあります。

 

1番よくないことは患者様に無理を強いる事ですので、遠慮なく歯科医師やスタッフにお声や合図をしてください。

 

 

P.S

 私も経験があるのですが、30分大きく口を開けて治療を受けると、終わった後はアゴが痛くなっています。はっきり言って苦しいです。

歯科医師も正確に根管治療を行おうと頑張りすぎています。患者様もそんな歯科医師への遠慮があります。

遠慮はいりません!苦しくなったら是非左手を上げる合図をしてくださいね。


 

こだわり歯科医が語る本音の歯科講座更新しました「歯科では裏目に出てしまう医療保険制度?」

こだわり歯科医が語るの本音の歯科講座更新しました。

誰もが安心して医療を受けられることはとてもいいことなのですが、医科とは違い歯科は予防ができます。悪くなったら治すということでは大切な歯を生涯使い続けることは無理です。

「医者に行く」のは病気になった時、「歯医者には悪くならいように行く」となって欲しいです。

 

「歯科では裏目に出てしまう医療保険制度?」⇒http://ameblo.jp/suzukisika/

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその324】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその324】

 

抜歯を希望しない、抜歯ができない方へ。

 

歯がダメになりますと基本的には抜歯になります。ただ、患者様のご希望で抜きたくないと言われることがあります。「今の状態でも痛くないから」と患者様はおっしゃいます。

 

また患者様が骨粗しょう症の点滴を受けている、脳梗塞や心臓病のリスクがあり歯科医の方から抜歯回避を勧める時もあります。

 

この場合は、歯だけを見るのではなく、全身管理という目で考えますのでやむおえないと思います。

 

どちらの場合においても、入れ歯や差し歯など装着できませんので、歯の残骸が朽ちていくのを待つことになります。多くの場合、残骸の上に入れ歯を製作したり、残骸のままでいることになります。

 

もちろん、急性化して痛みや腫れにつながることもあります。

 

1番良くないことは目には見えない細菌の温床になりますから、必要性がある時には抜歯選択をされて方が良いと思います。

 

高齢者であれば、誤嚥性の肺炎につながるリスクが高くなります。

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその326】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその326】

 

大人の歯が生え始めた時に注意すること。

 

歯肉から少しずつ歯の頭が見えてくるのですが、半分くらい歯の頭が出てきますと、食べ残し等が詰まりやすくなります。

 

そうしますと、人は無意識に舌で擦って取ったり、歯ブラシで懸命に取り除こうとしてしまいます。

 

時には歯肉を傷つけてしまい、「ズーンとするような重苦しい痛み」を感じます。

 

そうなった時には、触らないように放っておくと痛みは治まります。しっかり磨かなくとも、食物残渣だけ軽く取るだけでOKです。

 

くれぐれも、痛みを感じるからといって、余計に歯磨きをしないでくださいね。

 

実はこのことは成人になってからも起こるんですよ。

 

それは親知らずがはえてきた時です。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のへぇーその327】

【歯科よろず相談所・・・今日のへぇーその327】

 

何度も前歯の差し歯が外れる方へ(奥歯でも同じです)

 

前歯の差し歯が頻繁にとれるには理由があります。

 

1つには咬み合わせがとても強いということです

 


確認方法があります。前歯に人差し指の腹をあててください。そうしてから「カチカチ」と咬んでください。動くような「揺れ」を感じた場合には強く当たりすぎています。

 

かみ合わせは変化するものですから、数年から10年以上も前に治療をおこなっていますとなおさらです。

 

2つ目は1度外れてしまうとまたとれやすいことです。

 
よくあるのが、患者様から外れたので虫歯でなければ元通りにつけて欲しいと言われます。

もちろん、虫歯がなくぴったり元に戻るようでしたら再装着を行うのですが、「微妙に隙間がある」ことがあります。

 

患者様に過去に外れたことがありますかという質問をすると2度目、3度目という返事が返ってくることがあります。

 

再装着をおこないますと、「微妙にずれて装着してしまう」、「外れる時に差し歯が歪んでしまっている」などの理由からぴったり元に戻せていないことが多いのです。

 

前歯の差し歯が外れた場合、虫歯があるときはもちろん、過去に何回か再装着をしている時には、新しくやり替えることをオススメします。

P.S
現在、痛くなく忙しい方は「つけるだけ」ということでも構いません。ただ、1年に何度も再装着している方は、費用も治療日数も余計にかかっているなーと感じます。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその328】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその328】

 

歯がズキズキ痛むと、どの歯が本当に痛いのかわからなくなる?

 

歯の痛みは様々で、ズキズキ痛い、物が詰まると痛い、歯がしみて痛い、奥歯がズーンと痛い、重苦しい感じがするなど患者様の訴える「言い方」は多様にあります。

 

それに歯科医師の目により歯肉との境目をチェックしたり、虫歯がないか確認します。歯をたたいたり、ガーゼなどを強く咬んでもらったりします。

 

さらにレントゲンで異常がないかも確認します。

 

たいていは以上の検査によって「痛む歯の特定」ができるのですが、稀に特定が難しい時があります。

 

ズキズキと強く痛みますと、患者様はどこが本当に痛いのかがわからなくなくなり、患者様の訴えている痛い歯が隣の歯だったということもあります。

 

その隣の歯が全く問題がなければ「違います」と言い切れるのですが、その歯も怪しいいですと、歯科医師は迷ってしまいます。

 

最後は何度も上記の検査を繰り返し確定をしますが、違っていたということもあります。

 

もちろん、痛み止めや腫れ止めの薬もお出ししますが、なんといっても痛みが強くなるまで虫歯を放っておかないことが大切です。

 

P.S
最後まで迷った歯科医も治療した歯が痛みの原因であることを願っています。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその329】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその329】

 

前歯のブリッジをやり替える時は、仮の歯は入らないのですか?

 

前歯の大がかりな歯科治療を行いますと「仮の歯」は必ず必要になります。

 

「前歯にプラスチックを詰めるだけ」とか「差し歯1本だけ治す」という時には問題は起こりません。

 

何本もつながった歯を治す時には、仮の歯の製作時間、形式などが問題になってきます。

 

特に初診で来院されて、すぐに「仮の歯」が必要な方は少なくありません。限られた時間で「仮の歯」の製作にとりかかることになります。

 

奥歯もすでに喪失しており、前歯、奥歯両方の歯がない状態になる時には「入れ歯での仮の歯」になります。そうしますと、入れ歯の製作は歯科技工士がおこないますので、同日の「入れ歯での仮の歯」は難しくなります。

 

その場合、現在装着しているブリッジの歯を外すことを見越して製作しますので、次回のアポイントでは治療時間もかかりますし、ぴったり合わせることも難しくなります。(通常の入れ歯製作ではすべての歯の治療後に入れ歯を製作するため)

 

また、根管治療が何本も同時に必要な時も「仮の入れ歯」、「仮の歯」が必要になります。

 

多数の歯をつなぐような「仮の歯」は外れやすいということはご承知になってください。もし、仮の歯が壊れたり外れた場合でも、捨てないで来院していただけたらすぐに再装着できます。

 

P.S
何本もつないでいるようなブリッジを装着している方は、今にもとれそうになるまで我慢しないでくださいね。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその330】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその330】

 

歯の根っこの再治療(根管治療)を繰り返すのが1番良くない!

 

歯の神経をとる治療は虫歯が大きかったり、歯の痛みがある場合にはやむおえない処置になります。

 

ただ、この治療が不十分におこなわれていますと将来再治療になります。

 

歯の神経を除去していますと脆くなりますで、コアと呼ばれる歯を補強する「土台の柱」を埋め込みます。

 

本来、コア「土台の柱」の意味は歯を補強するためですが、根管治療の再治療となりますと撤去の必要性が生じ、補強ではなく歯を破壊するような裏目の効果になってしまします。

 

 それは歯を大きく、大きく、削ることになるからです。ですから根管治療をした後にコアを装着していることが多いため、再治療は避けたいものです。

 

でも、再治療の責任は歯科医にあります。ですので、歯科医が正確な根管治療をおこなわなければなりません。

 

患者様にもお願いがあります。

 

虫歯を放っておかいないでください。また定期的クリニーニングや定期検診においでください。虫歯をつくらない、検診で虫歯を見つけ早めの処置をおこなうこが1番です。。

歯の神経を除去しないことが将来の抜歯を防ぐことにつながります。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のへぇーその331】

【歯科よろず相談所・・・今日のへぇーその331】

口の中が変な味や臭いのある方へ。

 

虫歯で穴があいたり、ブリッジの片方だけが外れかかったりしますと変な臭いや味がします。

 

それは細菌の住み家になってしまうからです。

 

確認方法として口の中を陰圧にして「チューチュー吸い込んでみる」ということです。

 

患者様によっては口臭と勘違いすることもありますが、「部分的に起こる現象」ですので、ある特定場所からだけの臭いになります。

 

銀歯や差し歯、ブリッジなどが外れていればやり替えですし、虫歯ならしっかり治すことになります。

 

この現象の多くはブリッジで起こります。片方がついているので外れていることに気がつかないからです。

 

進行しますと臭いや味だけではなく、カタカタしはじめて「外れているな」と気がつくのですが、忙しいなどの理由でそのまま放置になりますと、外れている方の歯が「湿った木」のようになります。

 

歯が湿った状態は虫歯と同じことですから、また歯を削ることになります。場合によっては抜歯になります。

 

コアと呼ばれる土台の柱ごと外れることもよくありますが、歯の神経を除去していますと痛みや歯がしみる症状を感じないため「きずく」ことが遅くなるのです。

 

P.S
ブリッジは過重な負担がかかるので外れることがとても多いです。ブリッジにしない(=抜歯をしない)ことがとても大切です。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその332】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその332】

 

歯を抜きっぱなしにする弊害について

 

やむおえず抜歯に至った際にはブリッジや入れ歯、最近ではインプラントによって咬む機能、見た目を回復させます。

 

奥歯に多いのですが、患者様によっては抜きぱなしになっていることがあります。

 

すぐには影響は及ぼさないのですが、年数が経つにつれてボディブローのように影響が出てきます。

 

まずは歯の本数が少なくなることでの残った他の歯への過重な負担がかかることです。これによって他の歯が10年、20年という長い時間の中でさらなる抜歯につながることがあります。

 

次に「残った歯が動いてしまう」ということです。歯列といいますが28本の歯は、本来「おしくらまんじゅう」のようにお互いの歯のバランスをとっています。

 

途中の歯が抜けることで、その緊張がなくなり歯を失った方へ前後左右の歯は傾きます。

 

また、下の歯を抜くとかみ合う上の歯は下へ伸びてきます。

 

繰り返し言いますが、すぐにではありません。長い時間の中で起こります。

 

その結果歯がすいてきた状態になりますので、物が詰まりやすくなったり、前歯の場合歯が空いてくることを舌で封鎖しようとしますので、舌の力でさらに歯が動きます。

 

また口の中は、上、下の両アゴがペアですから、多くは「かみ合わせ」の問題になります。

 

咬みずらくなったり、アゴの歪みだったり、体の歪みまで起こります

 

アゴが開かない、痛むという顎関節症にひとたびなりますと、とても厄介です。

 

P.S
「奥歯は見えないから1本くらい歯がなくとも大丈夫」というお気持ちは持たないでくださいね。

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーそ333】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーそ333】

 

歯磨きは毎食後3回磨かなければ虫歯になりますか?

 

診療していますと歯磨きのことではいろんな質問を受けます。

 

その一つに歯磨きの回数があります。

 

食後食べかすがあると虫歯になってしまうのでは?という心配があるため、毎食後のブラッシングをしなければならないと勘違いされている方が多いと感じています。

 

 食後の食べかすは「ペーハーコントロール」といって、確かに一時的に酸性に傾く(口の中が酸っぱくなる)リスクはあがるのですが、唾液の力で1時間弱で元のペーハーに戻りますので大きい「虫歯のリスク」ではありません。

  

 「よく聞く食後にガムをかんだ方が良い」というのは唾液を促し、食べかすを洗い流す力と唾液の量で「ペーハーコントロール」をよりよくするというものです。

 

 

虫歯になるのは食べかすではなく、歯の周りについている虫歯菌です。虫歯菌(プラーク)は夜寝ている時に1番増加しますので、寝る前と朝起きてすぐが1番ブラッシング効果があります。

 

 

これは食後に磨いても無駄ということではなく、面倒な歯磨きを少ない回数で効率よくブラッシングするという視点です。食後に歯の間に物が詰まっていると嫌だ、すっきりしたい方はもちろん食後3回でも構いません。

 

 

P.S
歯磨きは〜しながらするのものではなく、歯ブラシがどの歯のどの面に当たっているのかを意識して磨いてください。終了後は舌でなめまわして「ヌルヌル」している所が残っていないか確認してくださいね。

 

虫歯にならない歯磨きとは回数より質になります。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその334】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその334】

 

部分入れ歯が何度も壊れる方へ?

 

「部分入れ歯がよく壊れる」患者様がおられますが、その1つとして「入れ歯の厚みが薄すぎる」ということがあります。
 

 

歯を失った際の治療法の1つとして入れ歯製作があります。

 

残った歯の状態で製作することが多いので、抜けたまま放置していますと咬みわせが低くなって「入れ歯の入るスペースがなくなる」事態になります。

 

特にたくさんの歯を失ってしまいますと「かみ合わせ」は低くなり、スペースがない事態になります。

 

総入れ歯になりますと「全体でかみ合わせを高くする」ということが可能ですが、まだ数本歯が残っている場合には配慮が必要になります。

 

それはその残った数本でなんとか咀嚼を患者様がおこなっているからです。

 

低くなったかみ合わせを高くすることは必要な処置ですが、それを急激に入れ歯で高くすることで残った歯がかみ合わなくなり、「咀嚼しにくい」という不満になるからです。

 

人は無意識では入れ歯よりも残った歯で咬みたくなります。

 

そこで仮の入れ歯を1度装着して咬み合わせを高くします。

 

また、かみ合わせの高さだけではなく、かみ合う位置も後ろにも後退していることが多いので、そちらも仮の入れ歯で調整をおこなっていきます。

 

その上で問題がないと判断した時に、最終的な入れ歯を製作することになります。

 

P.S
抜きっぱなしは当面はお困りになりませんが、そのしわ寄せは必ずやってきます。また仮の入れ歯も必ず必要になる訳ではありません。

こだわり歯科医が語る本音の歯科講座■カルテ番号は1番は永久欠番です!(^^)!

こんにちは、鈴木歯科クリニック院長の鈴木喜之です。

チラシ.jpg

(20年前の折込チラシです)

■カルテ番号は1番は永久欠番です!(^^)!

3月2日は私にとって記念すべき日です。

20年前の今日、鈴木歯科クリニックは開業しました。

33歳でした。

今思うと、大学では入れ歯を専門にしておりましたが、一般歯科医院でも研修を積んでおりましたので、自分では大丈夫と言う気持ちで開業しましたよ。

変な自信でしたね!(^^)!

初日は縁起をかついで、知り合いの妊娠中の方に1番目の患者様になっていただき、簡単な問診だけさせていただきました。

ですから、カルテ番号は1番は永久欠番なんですよ!(^^)!

山形新聞にも折込チラシをいれていたので、朝の8時半には患者様が待合室に2名待っていたことがとてもうれしかったことを憶えていますね。

そういえば、20年前の3月2日は午後から強風で、外に飾っていた開院祝いの花が、何度も倒れたことを思い出しました。

縁起を担ぐ私としては「大丈夫かなー?」と思ったことが懐かしく思われます。

一口に20年目を迎えたといっても、いろんな視点があります。

治療技術の向上、歯科医院経営、スタッフとの心の合わせ方、業者さんや他の歯科医院の先生との付き合い、そして1番大切な患者様への治療姿勢です。


正直いって18年間治療技術ばかり考えていましたよ。

だからといって、治療が特別上手い訳ではありませんが・・・


ここ2年くらいでしょうか?

やっと、スタッフと心を合わせることの大切さや患者様の気持ちに寄り添うことの重要性を考え始めたのは。

とはいってもまだまだ未熟者の私です。

先日、スタッフにも言われました。

「以前の先生を顧みれば、頑張っているのはわかりますが、まだまだです」と!

私もまったく同感です。

でも、もっと成長したい!、もっと治療もうまくなりたい!という気持ちは増々思うようになりましたよ。

「歯科医師は技術を売る職人」のようなものと勝手に思っていましたが、今では1番目に人を思う心(全然足りていませんが)、2番目は歯科治療技術と思っています。

まだまだ、感情に流される私ですが、「健康寿命90歳」をスローガンに、歯を大切にすることは体だけではなく、心の元気にもつながることを伝えていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします。

P.S「昔に比べてすごい進歩をした」と思うようにしてますよ!(^^)!




アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその335】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその335】

 

前歯の根の治療には仮歯がいる!でも本数が多いと・・・

 

当然のことですが前歯の差し歯に不備があったり、歯の痛みや腫れがあった際には「歯の根っこ」の治療が必要になります。

 

歯の根っこの治療(根管治療と言います)は歯を大きく削っていることが多いため、仮歯が必須になります。ただ仮歯の本数が多いと仮歯がとれやすくなります。

 

せっかく通院しているのだから、一気に治療をすすめたいお気持ちはよくわかります。

 

ただ仮歯は「取り外しをする+強度が弱い」ということを前提に考えておかなければなりません。

 

前歯も使用しない訳にはいきませんよね。注意して使用していても、強く咬んでとれたり壊れたりすることは出てきます。

 

本数が多くなりますとその可能性はより高なります。


P.S
もう一つ仮歯がよくとれる場合がありました。

 

それは治している左右の歯がセラミックの歯を装着している時です。材質が「ツルツル」しているので接着剤でつけてもすぐに仮歯がとれてきます。

 

できるだけ早く根管治療を終えて、ファイバーコアなど「土台」の装着をしてくださいね。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその336】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその336】

 

食べかすをとるという事と歯垢(プラーク)をとるという事は別に考えてください。

 

食後の歯磨きは「食べかすをとり、ペーハーコントロールをすること」が主眼になります。

 

ペーハーコントロールって何?と思われるかもしれませんが、これは口の中が酸性になり歯が溶けやすい(脱灰と言います)状態になることです。もちろん歯が溶けやすい状態が続きますと虫歯になります。

 

夜寝る前と朝起きてすぐの歯磨きは虫歯菌などの塊である歯垢(プラーク)を除去することが目的です。

 

この歯垢(プラーク)には虫歯菌や歯周病菌などが存在しており、口臭の原因にもなったりします。

 

1mgの歯垢にはおよそ1億個もの細菌がいると言われています。

 

しかも粘着性があるので、「うがい」ではとれません。夜間にどっと増える歯垢(プラーク)をしっかりブラッシングで落としてくださだい。

 

私は寝る前と起きてすぐに歯磨きすることをオススメします。食後のブラッシングをしがちになりますが、少ない回数で虫歯予防効果が高いのが「寝る前起きてすぐ」です。

 

P.S
食後の食べかすをとることはすっきりして気持ちがいいものです。またある意味、食後のエチケットになります。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその337】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその337】

 

歯ブラシはまめに交換していますか?

 

患者様にブラッシング指導をおこなう際、普段使用している歯ブラシをお持ちいただきますと、「毛先が開いている」ことがよくあります。

 

歯ブラシも「道具」ですので手入れが必要です。

 

具体的には歯ブラシは消耗品ですので「交換」していただきたいのです。

 

Q,歯ブラシの使用期間はどのくらいで交換しなければならないですか?

 

A、1か月に1回をめどに交換してください。

 

患者様にお聞きすると3か月から6か月も同じ歯ブラシで磨いている方も多いのですよ。でも毛先が開いていると磨いてもプラーク(歯垢)は落ちなくなります。

 

Q,毛先が開いている歯ブラシと開いていない歯ブラシのプラークの除去率の違いはどのくらいですか?

 

A,毛先が開いていますと63%まで除去率が落ちます。

 

約40%程度も歯垢がとれなくなります。ですからちゃんと磨いているつもりでも虫歯や歯周病にもなりやすくなるということです。これはもったいないことです。

  

また、まめに交換しているにも関わらず毛先が開いてしまう方もおられます。

 

「シャカシャカ」と力を入れすぎて磨いているからなのですが、こういった場合も毛先は開きます。

 

歯ブラシの交換は1か月に1回をめどにメーカーは勧めていますが、毛先の開きが早い方は期間でなく、「毛先の開き」を見て交換してください。


磨き終わりましたら。歯の表面をなめまわして、「ぬめり」を感じない程度がOKサインになります。(ざっくりとですが)

 

 

P.S
包丁は切れる包丁でないと、力を入れて切ろうとします。その結果、危ないですし、切断面もきれいでなくギザギザになります。

同じように毛先の開いた歯ブラシは汚れも落ちにくく、しかも歯肉に傷をつけやすくなります。

「道具」を吟味することは大切です。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその338】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその338】

 

ガムを咬んでいると「しみる」ような痛みを感じる方へ

 

1年に1回、患者様に上記のような相談を受ける事があり、そのほとんどが奥歯です。

 

ズキズキ痛むというような強い痛みではありませんが、なんとなく痛みを感じると患者様はおっしゃいます。

 

「原因はこれ」というような答えはないのですが、いくつか候補を挙げたいと思います。

 

1、すでに銀歯やプラスチック(レジン)などが装着しており、その銀歯の中で虫歯になっている。

初期の虫歯ですと、判断が難しいことがあります。レントゲンや視診、歯の間をデンタルフロスでのひっかかりでの確認でもわからず、銀歯やプラスチックを外して初めてわかることがあります。

 


2、銀歯やプラスチック(レジン)と歯の間に隙間ができている

プラスチックは摩耗しますので奥歯に使用しますと減ってきます。また咬む力によって銀歯と歯の間が欠けてしまうことがあります。そうしますと隙間に唾液が入り込み、しみるような痛みを感じます。

 

3、かみ合わせ強い方で、歯にひびが入ってきている

見た目は虫歯もなくとてもきれいな状態の歯です。でもマイクロスコープなどで見ますと、歯にヒビが入り、その亀裂が深く進行しますとしみるような痛みを感じます。

 

亀裂が原因の時は咬む力でどんどん進行していきます。最悪抜歯になることもありますので早めの対応が必要です。

 

P.S

実は1と2はリンクしており、小さい隙間から虫歯に進行していきます。アリの巣のように入れ口が狭くても中では大きな穴になっていることもあります。こういった場合にはレントゲンで確認できるのですが小さい時には「歯医者を悩ます」ことになります。

 

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその339】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその339】

 

「卑弥呼の歯がい〜ぜ」という言葉をを知ってくださいね。

 

この言葉はごろ合わせですが歯の大切さを知って欲しいために、日本咀嚼学会が標語にしたものです。

 

少し説明させてくださいね。

 

「ひ」 肥満の防止

「み」 味覚の発達

「こ」 言葉の発音がはっきり

「の」 脳の発達

「は」 歯の病気予防

「が」 がんの予防

「い」 胃腸の働きを促進

「ぜ」 全身の体力向上

 

なんでも卑弥呼の時代では、食事に硬いものが多かったせいか1食あたり4000回も咬んでいたそうですよ。

 

現在での目安は一口30回です。男性の方は4回から5回くらいで飲み込んでいる方も多いのでは?

 

よくかむことは全身の健康にもつながります。

 

P.S
私は「歯は若さの秘訣」だと思っていますよ!

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその340】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその340】

 

生えかわる乳歯は小さい虫歯ならそのままでも大丈夫と思っていませんか?

 

学校検診での勧告書をお持ちの小学校の生徒さんが来院されます。

 

低学年の生徒さんですと、虫歯治療の必要性をお母さんの方でも感じています。

 

ただ、小学校高学年になりますと、「親の管理」も薄れてきますし、永久歯への生えかえもありますので、1度自然に抜けることを経験しますと「そのまま」になっていることもしばしばあります。

 

グラグラになった前の乳歯は自然と抜けますが、グラグラしても奥の乳歯はなかなか生え変わらないことがあります。


それは奥の乳歯の根っこがしっかりしていることや、下から出てくる永久歯の出る方向がずれており、歯肉の下から乳歯を突き上げるような力が働かない事があるからです。

 

虫歯で穴が開いていることは、「虫歯菌のすみか」でありますから、まだ永久歯までの生えかえに時間がかかるようであれば、虫歯の治療はしっかり治してください。

 

すぐに永久歯への生えかえがあればいいのですが、虫歯のある状態が続きますと、大きく歯は崩落してしまい、永久歯の歯並びにも影響することもあります。

 

また、虫歯が進行してしまい早期の抜歯も歯並びに影響がでます。

 

「生え変わる乳歯だからかまわない」という発想はよくありません。

 

P.S
グラグラの乳歯は自然に抜けたりしますが、奥の乳歯が自然に抜けない時には歯科医院での抜歯になります。

 

「乳歯だから」という発想ではなく、体の健康に大きく影響する「大切な歯」という視点でいてくださいね。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその341】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその341】

 

歯がしみる程度なのに歯医者に歯の神経をとる必要があると言われた!

 

歯科治療をおこなっていますと、患者様のイメージしている治療と歯科医師が実際におこなう治療に食い違いが起こることがあります。

 

よくあるのが、患者様は虫歯ができていることは気がついているのですが、ひどく進行しているとは感じていない時です。

 

例えば

 

虫歯の穴が小さくあいているが特に痛くもなく、しみる程度だけの症状
⇒間口は小さいが歯の中では虫歯がひどく進行しており中が空洞になっているため歯の神経除去が必要と言われた。


銀歯と歯の間がすいており、口の中を吸い込むように陰圧にすると酸っぱい嫌な臭いがするが痛みはない
⇒歯の神経を過去に除去しているため痛みは生じていないが、後回しになっていたせいか歯根までが虫歯が進行してしまい抜歯だと言われた。

 

差し歯がとれた
⇒ただ、つけてもらう予定だったが、差し歯と歯の間に虫歯ができていると言われ再治療になった。

 

差し歯の色が気になる

⇒差し歯の交換だけと思っていたが、歯の根の治療が不十分と言われ、歯の根の再治療からになってしまった。

 

これ以外にもたくさんあります。

 

いつも感じることですが、「寝ていたら風邪が治る」という風に自然には虫歯は治りませんので、おかしいと思ったら早めの受診をオススメします。

 

P.S
これからの歯科医院は「歯を治す」ために行く所ではありません。

 


「歯を削らずに済む」ように定期的なメンテナンスに行くところです。

 

それでもやむおえず小さい虫歯ができた時に、必要最低限の処置をおこなう所だと私は思ってい ます。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその342】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその342】

 

虫歯でもないのになぜ歯医者に行かなければいけないのですか?

 

メンテナンスという虫歯や歯周病にならないようにするプログラムがあります。私はこのプログラムをオススメします。

 

このプログラムは3か月〜4か月に1回歯科衛生士が器械を使用して、虫歯菌だったり歯周病菌を取り除くことを言います。

 

ブラッシングではだめなの?という声が聞こえてきそうですが、「虫歯菌はブラッシングでは除去しにくいのです」という答えになります。

 

テレビでよく聞くと思いますが「プラークコントロール」という表現があります。

 

プラークはバイオフィルムとも呼ばれ細菌の巣窟ですが、ブラッシング程度では取り除けません。また磨き残しになりやすい内側やあまり磨くことのない歯の間もきれいに清掃する必要があります。

 

 

例えて言えば「台所の排水溝のぬめりは簡単に除去できない」ことと同じになります。

 

ですからシリコンゴムを使用した器械の使用が必要になるのです。

 

しかも除去後3か月たちますと「悪さをし始めるくらいに虫歯菌や歯周病菌が増加」するため、定期的なメンテナンスが必要になります。

 

悪くなってから、痛い思いをしながら何度も通院するよりも、髪を洗ってもらうように爽快にな気持ちで白い歯を維持する方がいいと私は思います。

 

P.S

医療費も違ってくるというデータもあります。それは「歯の治療費」ということだけではなく、「歯を失う」ことで体に及ぼす医科での医療費にも影響があるからです。

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその343】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその343】

 

歯の黄ばみや着色が気になる方へ

 

歯の着色の多くは、たばこのヤニだったり、コーヒーなど色の濃いものを飲食されることが原因になることがあります。

 

それ以外にも歯の表面性状も関係があります。歯には細かい凹凸があるため着色しやすくなります。

 

この表面性状に関しては人それぞれですので確認のしようがないのが現実です。

 

気にされている患者様は「歯の着色が良く取れる歯磨き粉」をご使用の方がおられます。

 

研磨性が高い歯磨き粉を使用することで着色は良く取れるのですが、同時に歯の表面を傷をつけることになりますので再度着色しやすくなります。(歯磨きしながら歯に傷をつけることになるからです。)

 

歯磨き粉には研磨性のある粒子を入れてありますから、着色がとれる=粒子が荒いという図式になります。例えて言いますと目の粗い紙やすりと目の細かい紙やすりではどちらが傷ができますか?ということです。

 

歯科医院での対応としては歯の着色を気にされる患者様に対してクリーニングをおこないます。

 

ただ、研磨性の高い歯磨き粉と同じようにまた着色は起きてきます。ですので、「どう着色させないか」と考えるのではなく、「気になったらクリーニングをしてもらう」という割り切った考え方の方が良いかもしれません。

 

ご自身でできる事としては「色の濃い飲食は避ける」、「喫煙している方なら少なく、もしくはやめる」ことです。でも、これは難しい話ですよね。

 

また歯磨き粉の中には微細な歯の表面を傷を治してくれる歯磨き粉も販売されています。

 

P.S
歯の間の着色は、狭いスペースのためクリーニングをおこなっても完璧にとれないことがあります。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその344】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその344】

 

下の親知らずの歯が斜めに生えてきている方へ

 

多くの場合、下の親知らずの歯は斜めにはえてきたり、真横を向いてはえてきます。

親知らずの歯と1本前の歯の間に段差だったり、食べ物のかすが挟まりやすく隙間ができてしまい、その結果しっかり磨けないため虫歯になります。

 

経験的には斜めにはえてきた親知らずの歯は虫歯になったり、清掃できないため「うずいて歯肉が腫れる」ため抜歯になることがほとんどです。

 

問題は親知らずの歯ではなく、その1本前の歯なんです。

 

第2大臼歯と呼ばれる歯で、とても咬みわせに寄与している重要な歯です。

 

この歯も巻き添えになって、深い虫歯になることがあるのです。

 

多くの患者様はうすうす、斜めになった親知らずの歯が虫歯になっていることは気がついています。

 

ただ、忙しかったり歯科医院へ行くのが億劫だったりすると、抜歯覚悟のため痛くなるまで我慢してしまうからです。

 

そのため虫歯が深く進行してしまい、親知らずではなく、大切な第2大臼歯の神経を除去したり、治療後歯がしみる不快な症状が予想されます。

 

斜めになった親知らずの歯は惜しくはありません。でも大切な第2大臼歯は巻き添えを避けなければなりません。


P.S
抜歯を覚悟している親知らずの歯を後回しにするのはよくわかります。でも、放置しないでくださいね。

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のへぇーその345】

【歯科よろず相談所・・・今日のへぇーその345】

 

たまには口の中を鏡でのぞいてくださいね。

 

口というと歯や歯肉だけに気持ちがいってしまします。もっと言うと歯が痛くならないと口の中を意識することはないと思います。

 

でも、たまにで結構ですので虫歯を見つけるということではなく、鏡で口の中で変化が起きていないか点検してください。
 

例えば
歯肉の状態・・・歯肉がすいてきた
          歯肉が赤く腫れている

歯の状態  ・・・歯が黄ばんできた
        ・・・歯の表面がヒビや溝がある

ホッペ    ・・・白い筋のような線が奥歯付近にある

舌      ・・・舌の表面が白い、ガサガサしている

 

こんな感じで点検してください。念入りに点検しても5分かからないです。

 

口は食べるものが最初に通過する大事なところです。食べて当たり前と思いがちですが、たまには点検も必要です。

 

皆さんは歯のしみや痛みがでる虫歯の穴には注意を払いますが、痛みが出にくい舌やホッペの肉には、異常があっても気がつくのが遅くなってしまうからです。

 

 

変だなと思ったらかかりつけの歯科医院でご相談ください。

 

歯医者で歯を削っちゃいけません!セミナー開催しました

セミナー.JPG

 

5月31日(金)山形テルサにて午前10時半より「歯医者で歯を削っちゃいけません」歯科セミナーを開催しました。

 

でも、正確に申しますと開催する予定でしたが参加者がおられませんでしたので、予行演習をしてきましたよ。

 

このセミナーの開催を考えたのには訳があります。 それは皆さんが歯を治しながら歯を悪くして抜歯につながることをご存じないからです。こらはすぐに起こる事ではありません。何十年という長い時間の流れで起こるから皆さんは気がつかないのです。

 

でも、60歳をすぎて自分の時間もできて、健康に気をつけなけれならない肝心な時に歯を失うことが出てくるからです。

 

食事は若さの源です。

 

私はいつも「歯医者で歯を削っちゃいけない」と思っています。どういうことかと申しますと、皆さんは、虫歯ができてから歯科医院に受診に来られるからです。

 

一見何の不思議も感じないと思います。当たり前のことですよね。

 

でも、違うんですよ。これからの歯科医院は「虫歯や歯周病にならない」ようにするために来院することが1番なんです。

 

「医科」と違い「歯科」の場合、虫歯や歯周病という病気は細菌が引き起こすことがわかっています。そしてその細菌の数を悪さをしない程度に少なくすることで【予防】ができるのです。

 

それはメンテナンスと呼ばれる3か月に1回器械を使用した歯科衛生士によるクリーニングと日々のブラッシングによって可能となります。

 

もちろん、100%防ぐことはできません。ただ、「治してはまた数年後虫歯できる」という悪いサイクルは避けるべきです。

 

このセミナーでは「どう歯みがきするか」ということよりも「歯がないとどうなってしまうのか」、「入れ歯やブリッジの末路は?」「自分の白い歯でいることがどんなにすばらしいことなのか」という部分をお伝えしたいと思います。

 

大事なことは「歯を大切にする心」だと思います。歯科医師として「いいものはいい」とお伝えしなければならないと決めました。

 

今月は6月27日(木)午前10時半より山形テルサにておこないます。

 

ご興味のある方は、どうぞお越しになってくださいね。

 

 

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその346】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその346】

 

最近、奥歯がざらざらしたり、ひっかかりを感じる方へ.

 

「奥歯がざらついてくる」ことはかみ合わせの力によって、歯が少しずつ欠けてきていることが考えられます。

 

ざらつきが気になる程度であれば磨いてもらい、ツルツルに研磨してもらってください、

 

ひっかかりがある時には、少し歯が欠けてきていますので、処置が必要かどうか確認してもらってください。

 

よくあるのが、ひっかかりはあるのだが、痛みを感じない、気にならないということで受診が遅くなることです。

 

「ひっかかりを感じる程度」から「小さい隙間を感じる」ようになり、やがて大きく穴が開いた状態になり「歯がしみる」症状が出たり、痛みを感じることもあります。

 

すでに銀歯やプラスチックなどで治している歯の場合は隙間から虫歯へ進行していることが多いと思います。


また、「歯のヒビや亀裂」になりますと歯の神経を除去したり、最悪、抜歯にもつながりますので、奥歯のざらつきや隙間程度だからといってあなどれませんよ。


原因の多くはかみ合わせによる、奥歯への過重な負担です。

 

集中していると奥歯同志が常にあたっている方や、夜間の歯ぎしり、くいしばり、重いものを持っている方に多くみられます。(無口な方もそうかもしれません)

 

p.s
体がこわばると「のび」をすると思います。口元も同じです。

 

たまには軽く口をあいて「あ、い、う、え、お」と口角をひき上げるように発音して「のび」をしてください。舌も「のび」をさせたいので頬の内側の押してみてくださいね。


 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその347】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその347】

 

高齢者の入れ歯を洗ってください!

 

入れ歯を装着されている患者様の中には高齢者の方も多くおられます。

 

高齢者の方は指の力が弱々しくなります。そうです、入れ歯のバネをひっかけて入れ歯の出し入れが億劫になることがあります。また、自力で入れ歯の出し入れが出来ない方もおられます。

 

そうしますと、食後の残渣が残ったり、プラークなどがつき、口の中の衛生状態が一気に悪化してしまいます。

 

歯科医が1番恐れるのが「誤嚥性肺炎」です。高齢者の方は「むせる力や咽頭部の反射」機能が低下していますので、食物を飲み込む際に間違って気管の方に入ってしまう事態があるからです。

 

寝たきりの方は家族の方が、介護施設に入居されている方は施設の方がケアされていると思います。

 

ご自分で生活されている方は定期的に歯科医院でのチェックを受けられる方が良いと思います。

 

入れ歯が痛い、不具合があるという理由だけでなく、入れ歯の洗浄やお口の清掃、残った歯のチェックを歯科医院で受けられることをオススメします。

 

入れ歯やお口をきれいにすることで、カンジダ菌などの繁殖を防ぐことにつながります。

 

P.S
なによりも元気な笑顔を見せに来院して、スタッフとお話しに来てくださいね。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・・今日のヘェーその348】

【歯科よろず相談所・・・・今日のヘェーその347】

 

歯を続けて2本抜歯になり、何か治療をしなきゃとお考えの方へ。

 

歯をやむおえず、うしなった際におこなう治療法として、

 


1、ブリッジ(前後左右の歯を削り、つないでしまう方法)
2、入れ歯(出し入れ式)
3、インプラント
4、抜歯のまま

 

治療をするという前提でお話をしますので、4、抜歯のままに関しては触れません。

 

治療をおこなう際にはこの3つの選択になります。その際にはいろんな条件やご希望などを考慮しなければなりません。

 

今回はブリッジについてお話をしたいと思います。ブリッジとは歯を失った前後左右の歯を削り、つないでしまう方法です。

 

ブリッジは昔からおこなわれてきた治療法で、比較的容易に「人工の歯」を手に入れることができます。


ただ、最大の欠点は失った歯の前後左右の歯を削らなければなりません。もし、前後左右の歯が1度も削ったことのないきれいな歯だったら・・・。皆さんはためらわないですか?

 

しかも、ブリッジにしたからといって「よく咬める」というわけではありません。あくまでも補助にしかならず、ここ1番硬いものを咬むという時には「人工の歯」の部分で咀嚼しているのではなく、やっぱり自分の歯の部分で咀嚼しているのです。

 

「2本続けてつないでしまう」ことはその土台になる歯に大きな咬合力がかかってしまい、「共倒れ」の可能性すら秘めています。

 

経験的には1本つなぐブリッジが限界ではないでしょうか?


「共倒れ」となった際にはさらなる抜歯になります。土台となった歯は「痛いから、苦しいからつなぐのをやめてくれー」とは悲鳴をあげません。


最後の最後になった時にグラグラしてきて持ち主の皆さんに「もーだめだ!」ということを気付かせるのです。


そもそも「人の分までの荷物をずーっと背中にしょわせる」ことは無理な話で、2本、3本と歯を失っていくごとに、他の歯も巻き添えを食うことになります。


P.S
虫歯や歯周病が抜歯の原因ということはご存知かもしれませんが、抜歯を1本でもおこなってしまうと「共倒れ現象」も必ず絡んできます。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーの349】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーの349】

 

歯周病治療が終わってもずーっと通わなければいけないのですか?

 

歯周病治療のゴールは「元の健康な歯肉状態に治すということではなく、これ以上悪くならないように進行を停止させる」ということです。

 

歯周病の治療が終わった後に「定期的なメンテンナンスのために通院するのが面倒だ」と患者様から言われます。

 

確かに面倒なことだと思います。

 

歯科の場合、原因が虫歯菌や歯周病菌であるということがわかっていますので、歯周病の治療後は歯周病菌が悪さをしない程度に封じ込めておかなければなりません。しかもこのメンテンナンスは虫歯についても有効な処置になります。

 

ここが医科とは違うところです。医科の場合、原因を予測できませんので病気になったら通院するところですが、歯科の場合、原因がはっきりしるので予測しての予防が可能になります。


ですから、歯周病の治療後も再発しないように、定期的なメンテナンスのために通院は必要不可欠だと考えています。

 

P.S
歯を削る、歯を抜歯するイメージは「今」はお感じにならないかもしれません。でも定期的なメンテナンスを続けているアメリカ人は80歳では17本(メンテナンス80%)、スェーデン人25本(メンテナンス90%)歯が残っています。

 

先進国であるにも関わらず日本人での80歳では、たった9本(メンテナンス6%)しか残っていません。

是非、80歳での残存歯数とメンテナンス率との相関関係に着目してほしいと思います。


この事実をすべての歯科医師はお伝えし続けます。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその350】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその350】

 

学校検診に行きますと中学生の歯肉炎が目立ちます。

 

中学校の歯科検診をしていますと、虫歯の減少と歯肉炎の多さに気がつきます。

 

虫歯への関心が定着しているせいか、学校検診を始めた8年前より虫歯が少なくなっています。

 

その代りに歯石の付着や歯肉の発赤、プラークの付着が顕著にみられます。おそらく、ブラッシング不足やさっとしか歯磨きしないなどが考えられます。

 

このことは1年から3年生に共通してみられました。

 

また、3年生の虫歯や歯の汚れが1,2年生より多かった気がします。おそらく、年代的に親御さんからの自立があり、「歯磨いた?」などの声かけもないからかもしれません。


他の原因としては、育ち盛りですから間食回数も多いのかもしれません。


学校検診と言いますと、どうしても「中学生時代の虫歯や歯肉炎」という一断面で考えがちですが、歯は生涯使い続けるものですから。歯への関心、重要性を伝えることが必要です。


高校、大学、社会人と自立した大人になっていく過程で、いかに自分の歯でいることが大切さを認識する大事な時代だと思っています。


なるべく検診後の生徒さん達には「歯が白くていいねー」と「もっと磨くとピカピカに光るよ」などと声掛けしてあげたいですね。


P.S
「磨かないと虫歯になるよ!とか歯肉から血が出るよ!」というありきたりなセリフではなく、かっこいい、きれいな人の笑顔(歯もいっしょに出ている)の写真を見せて、「こんな笑顔になろう!」と言うのも1案ですね。


だって、理想的な歯磨きしているまめな人は少ないですから。

 

 

 

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその351】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその351】

 

この機会にきちんと治すと決心した方へ(治すところがたくさんある方へ)

 

歯を治さなければとお思いながらも後回しにされている方は意外と多いものです。

 

このまままではいけないととか、イベントがあるからとか「あるきっかけ」で、きちんと治す決心をされるのではないでしょうか?

 

治療を先送りにしてた結果ですので、多くの場合、虫歯治療以外にも歯周病治療、根管治療などが必要になることが多いです。


また、歯を失っていますと入れ歯やインプラント、ブリッジなども必要になるかもしれません。


一般に歯を失った状態が長く続いていますと、隣の歯や咬む合う反対側の歯は傾いたり、歯が伸びたりします。

 

よく見られることとして、歯が伸びてしまい「入れ歯やインプラントの歯」が入るスペースががなくなっていることです。そのため、虫歯でなくとも歯を削り、スペースの確保をおこないます。


普段でしたら、「なるべく歯を削らない」ということを強くお話していますが、トータルで治すと決めたならば、きちんと治すためには健康な歯であっても削る場合があります。


また、歯が強く傾き、歯並びも崩れていた場合には矯正治療も必要になります。(患者様が望めば)


長期間の治療にはなりますが、「治すときにはとことん治す」、「これが歯科での最後の治療にする」という気持ちで通ってください。


歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、スタッフ全員が応援します。

 


P.S
歯科医院には、なんでこんなに通わなくちゃいけないのかね?とよく言われます。

 

1回の治療時間が多くとれないことも理由の1つですが、患者様が治療を後回ししたからということもあります。


歯科の場合、「風邪をひいたが自然に治った」という医科の場合とは違い、後回しにすると治療が複雑化していきます。ですので早めの受診が通院回数を減らすことにつながります。

 

私の気持ちとしては「歯を治すために」ではなく「虫歯や歯周病にならないために予防したい」という来院であって欲しいと思います。

 

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその352】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその352】

 

奥歯がないと前歯が壊れる!

 

「前歯のブリッジがよく外れるんだよねー」とか、「差し歯の白い部分がはがれるから困るよ」と言う患者様をみていますと、奥歯のない方がおられます。

 

「歯が1本くらいなくとも困らないから」という理由で、そのままになっている方です。

 

歯の本数は28本(親知らずの歯を入れますと32本)あります。確かに1本失っても、たした違いを感じないかもしれません。

 

でも、その1本からさらなる抜歯になるとしたら怖いことだと思いませんか?患者様の中には、1本だけでなく2,3本ない方もおられます。

 

歯周病や虫歯で歯を失うことは皆さんわかってらっしゃいます。でも多くの方は歯周病や虫歯で歯を失った後に、残った歯に負担がかかりすぎていることに気がついておられません。

 

下の奥歯左右2本ずつ(計4本)歯がなくとも咬めるという理由でそのままの方がおられます。


奥歯2本なくとも昔のようには咬めなくとも不便がない程度には咬めるかもしれません。

 

奥歯のない方で前歯で咀嚼をしている方も見られます。奥歯(大臼歯)がないと小臼歯という小さい奥歯で咬めるのですが、こちらも歯周病などで揺れがあると、前歯(特に糸切歯)付近で咀嚼をします。


糸切り歯はとても歯根(歯の根っこ)が長いので、当面は咀嚼に耐えうるのですが、最後はやはり悲鳴を上げ始め、揺れてきます。


そもそも、神様は歯の1本1本に意味を持たしていると思いますので、余分な歯はなく、抜歯をすることで必ずほかの歯に「しわ寄せ」がきます。


特に前歯は「咬み切る」ために存在しているのであって「咀嚼する」ためではありません。


しかも上の前歯は前に傾斜していますので、反復する咀嚼圧にとても弱いです。


差し歯やブリッジ、詰め物(レジン)、そしてご自身の歯も、前歯では簡単に壊れたり、外れたり、とれたり、欠けたりします。


「当面は前歯で食事をする」ということではなく、奥歯を失ったらすぐに奥歯で咬めるように治すことが大切です。


P.S
すぐには悪くなりません。じわじわと前歯に過重な負担がかかります。数年から10年という長い時間です。ですから、皆さん気にも留めなくなるのです。

 

ただ、気がついた時には前歯もグラグラしすぎてしまい、より複雑で長期間かかる治療となります。

 

 

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその353】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその353】

 

土台の柱(コア)除去は危険がいっぱいです。

 

歯の根っこの治療(根管治療と言います)をおこないますと、歯の強度がとたんに落ちますので、反復する咀嚼によって歯根破折(歯の根が折れてしまう事)の事態があります。

 

一般に歯の根っこの治療は、虫歯が深かったり、歯の痛みがあったりしますと、已むおえずおこなう治療です。

 

ただ、歯の神経除去治療(根管治療)は虫歯の除去後、歯の中心部をくりぬいてしまいますので、歯が薄くなり、その後のかみ合わせによっては「歯が割れたり、ヒビが入る」事態になります。

 

そのため、歯の強度を補うために土台の柱(コア)を装着しますが、かえってその土台の柱(コア)が歯をダメにすることが出てきます。


それは、1度土台の柱(コア)を装着したのにもかかわらず、根管治療を再度おこなう事態になった時です。


根管治療後には再治療しない前提で、土台の柱(コア)が装着されるのですが、根管治療の不備が起きると、除去して再根管治療になります。


すでに歯の中心部は大きくくりぬいていますので、歯の厚みは薄くなり、外れないように装着している土台の柱(コア)を除去するためには、その薄くなった歯も含めてさらに削り取らなければなりません。


その結果、もっと薄くなってしまい、歯の根に穴があいたり(パーフォーレーションと言います)、歯根にヒビが入ったり(歯根破折と言います)します。


多くの場合、その時はコア除去もうまくいき、再根管治療も成功していますが、後日、患者様が強く咬合した時に、目に見えないヒビが入り、そのヒビにバイキンが侵入して歯茎が腫れる事態となります。

 

患者様はせっかく治したに、また治療がうまくいっていないと錯覚されますが、今度は再治療が不可能なため、抜歯処置になります。

 

P.S
とにもかくにも、歯の神経をとる事態にならないようにしなければなりません。虫歯の穴に患者様が気がついた時には虫歯は進行しています。

 

どう歯を痛くなく、きれいに治すかということではなく、虫歯をつくらないように歯科医院を利用してくださいね。


歯科医院での治療の多くは再治療だからです。

 

 

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその354】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその354】

 

歯と歯の間の歯肉が痩せてきた、歯の間の隙間が気になる方へ

 

歯周病などが進行しますと歯肉の裏打ちをしている歯槽骨が痩せてきます。

 

そうしますと歯肉も痩せてきますので「歯の歯の間がすいてくる」ことになります。気にならない程度であればいいのですが、患者様によってはとても気になるものになります。

 

また、もともと歯の間がすいている方もおられます。

 

患者様の不満や不安として

1、見た目がよくない

2、空気漏れのためサ行など発音が不自然

3、物が詰まる

4、もっと歯肉が痩せてしまい、歯がぐらついてしまう心配

 

その他にもあるかもしれません。

 

相談を受けることの多くはやはり「審美性」になります。よくあるのが前歯にかぶせ物をしているのだが、だいぶ歯肉が痩せてきたので、かぶせ物を大きめに交換して隙間がないようにしてくださいというものです。

 

歯肉を押すように前歯のかぶせ物の横を膨らませることで、前歯の隙間を埋めことができます。

 

これはかぶせ物を交換する時に出来ることですので、ご自身のきれいな歯の時には、ラミネートベニアという人工歯を「つけ爪」のようにご自身の歯に貼り付ける方法もあります。


歯の間の隙間が元の状態に戻せるかどうかは、かかりつけ歯科医に相談されてください。

 

隙間の大きさによっては必ず治せるという事ではありません。歯の間を埋めるために歯を大きくしなければならないので他の歯とのバランスが崩れるためです。

 

P.S
歯周病で多くみられる現象ですが、抜歯を伴う歯科矯正でも歯の間の隙間が空く問題はよく起こります。


歯間ブラシもどんどんサイズを大きくしますと一時的には歯の間の隙間が空いてきます。(歯肉が歯間ブラシによって押されるため)

 

 

6月14日こだわり歯科医が語る本音の歯科講座更新しました

6月14日こだわり歯科医が語る本音の歯科講座更新しました
「へこたれませんよ、わたくしは・・・」
http://ameblo.jp/suzukisika

 

「歯医者で歯を削っちゃいけません」をお伝えしています。ご自身の歯が世界で1番きれいな歯だと思ってください。これが処置した銀歯であってもです。神様がくれた大切な体の1部を生涯大事にしてくださいね。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその356】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその356】

 

歯並びがきれいになっても虫歯になったら台無しです。

 

歯並びをきれいにする矯正治療はとても期間のかかる治療です。

 

矯正治療を始める理由としては「咬めないからとか虫歯にならないように」という機能面ではなく、「見た目をよくしたい」という審美面の理由が多いと思います。

 

一般にブラケットとワイヤーと呼ばれる器具を歯に装着するものですから、食後に食べカスがとても詰まりやすくなります。

 

ですから「虫歯になるリスク」は高まります。もちろん、虫歯の原因はプラーク(爪楊枝で歯の間をこすると白くどろっとした塊=細菌の塊)ですので、食べかすが直接の原因にはならないのですが。

 

成人の場合には、矯正治療が自費診療で高価であるということや、抜歯を伴う大変さをわかっているので、「これ以上、虫歯になるものか!」という強い意識が働きます。


ただ、お子様の場合は「親が歯並びを心配して矯正治療を始める」ことになりますので、歯の清掃には無頓着になりがちです。


月に1回の矯正治療日に歯科医院ではクリーニングをおこない、プラークの除菌はおこないますが、日々の手入れ(ブラッシング)も重要です。


矯正治療後に虫歯の治療になってしまい、銀歯になったり、前歯にプラスチックを詰めたりしたら、とてももったいないです。

 

歯並びをきれいにして笑顔が素敵になるのですから。

 

とはいえ、食べ盛りのお子様には難しいこともわかっています。


お子様の矯正治療をおこなう際には、歯科医師から矯正治療中の虫歯になるリスクや、そもそもなぜ矯正治療をするのかなど目的や外した後の未来像を伝えなければと思います。

 

P.S
お子様の歯並びがきれいになっていく様子は歯科医もうれしいです。ですので、なおさら虫歯にしちゃいけません。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその357】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその357】

 

えらい目にあいました、下アゴに生えている親知らずの抜歯では!

 

皆さんは抜歯をしたことがありますか?

 

親知らずの歯を抜くのに「大変な思い」をされた方もいるのではないでしょうか?


親知らずの歯を抜くのは下と上の場合では大きく違います。それは歯の生えている歯の方向と歯を支えている骨の硬さが大きく関係しています。


下の親知らずの歯は斜めや横向きになっていることが多いので、抜歯する際には1度歯の頭部分を切り落として、それから歯根部分を横からひき出して抜歯します。


また、骨が大理石のように(わかりやすいように例えています)硬いため、骨を大きめに削らないとひっかかりを解除できません。


上の親知らずの歯は比較的まっすぐ、またはほっぺ側に斜めに生えていることが多く、しかも支えている骨も軽石のように(わかりやすいように例えています)柔らかいので、容易に抜歯をすることができます。


抜歯で大変な思いをした方の多くは、下アゴに生えている親知らずの歯です。(実は上アゴの親知らずの抜歯も、ケースによってはとても難しいこともあります)


骨を削って抜歯をおこないますと、当然腫れますので、場合によっては抗生剤や痛み止めの薬も処方します。


多くは歯肉がかぶっていたり、骨の中に埋もれていますので、切開も必要になり、術後は数針歯肉を縫合します。


抜歯にかかる時間も実際やってみないとわからないことが多いのですが、一般に20分から40分程度でしょうか?1時間かかってもまだ抜けないこともあります。


もちろん、歯科医師の技量の差も大きく関係しますから、難しい時には歯科口腔外科のある大きい病院に紹介することもあります。


P.S
親知らず抜歯の際には、歯は奥の方にありますので、口を大きく開けていただく必要があります。30分以上あいていただくと「抜歯そのものより、アゴが痛くて大変だっ」たという声をお聞きします。

 

麻酔が効いていれば処置中は痛くはありませんが、麻酔が覚めてくるとジンジン、ズキズキ痛んできます。処置後はお薬を飲んでゆっくり休んでいただくことになります。

 

処置部位はアイスノンなどを使用してキンキンに冷やさないでください。冷たい濡れタオルくらいがいいかもしれません。また傷口が癒えるまで歯磨きは処置部位だけはしなくともOKです。

 

 

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその358】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその358】

 

抜歯でえらい目あいました、その2 。中高年の方、ダメな歯を放置してはいけません!

 

歯科治療の現場では抜歯をおこなう機会は激減しています。それは歯に対する関心が高まっているからで、以前のようにダメになった歯をそのまま放置している方は少ないためだと思います。

 

現在の抜歯の多くは親知らずの歯、歯周病によるグラグラの歯、歯が割れたため、などの理由があります。

 

抜歯が意外と大変だと感じる時があります。それはかぶせ物が外れぱなしになり、歯根だけの残骸になっている時です。

 

抜歯の際には歯と歯を支える骨(歯槽骨と言います)の間に、くさびを打つように器具を挿入して抜き出すため「ひっかかり」が必要です。

 

また、鉗子(ペンチのようなもの)で歯の首をつかみ出すのですが、それも難しくなるからです。

 

なぜなら、放置していますと唾液(水分)で歯が柔らかくなり、湿った木のようになり、つかみ出そうとしてもグシャツとつぶれてしまい、うまくつかみだせないためです。


かぶせ物の歯が外れても痛みなどが気にならないのは、歯の神経を除去しているからだと思います。

 

そして、中高年になってきますと骨の弾力もなくなりますので、「残骸となった歯と骨に癒着」が起きて抜歯が難しくなるというわけです。

 

そうなりますと、通常の器具を歯と骨の間に挿入した抜歯だけではすまず、歯の周りの骨を削って隙間をつくり、歯を抜き出すことになります。


例えて言うと、畑から大根を抜こうとして首だけ折れた時に、残り部分の大根を掘り出すために、周囲の土を降り起こすようにです。


時間も30分程度かかり、骨を削りますので、腫れてくることもあります。


P.S
歯科に関しては「先送り」にしていいことは少ないです。痛みや腫れがなくとも早めの処置をしましょうね。

 

6月19日【歯医者で歯を削っちやいけません!】ブログ更新しました

6月19日【歯医者で歯を削っちやいけません!】
何歳でも夢をあきらめない!
http://ameblo.jp/yamagatashika/

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその359】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその359】

 

乳歯は生え変わるから、痛くなければそのままでいいですか?

 

最近では、ご父兄からあまり言われなくなりましたが、「乳歯だから永久歯とは関係がない」という思い込みでそのままになることがあります。

 

虫歯の穴があることは「虫歯菌のすみか」があるということです。それが何か所もありますと、口の中は虫歯のリスクが大きくなります。

 

一般に乳歯から永久歯への生え変わりは数年に渡りおこなわれます。

 

ある日突然、乳歯から永久歯に全部生え変わる訳ではありませんので、「虫歯菌のすみか」があると「生まれたばかりの永久歯」は当然虫歯になりやすくなります。

 

虫歯菌は目に見えないので、イメージがわかないためやむおえない事ですが。

 

また、虫歯の穴が大きくなりますと永久歯の歯並びにも大きく影響します。

 

特に多いのが7歳から10歳くらいの時期で、間食が多いため虫歯のリスクも上がり、しかも奥歯への生えかえの時です。

 

乳歯の奥歯に虫歯ができて放置していますと虫歯の穴が大きくなり、それにつれて6歳臼歯と呼ばれる永久歯の奥歯が前に傾斜してきます。

 

少しずつ少しずつ動いてきます。

 

そのことが、後から生えてくる小臼歯と呼ばれる歯の生えるスペースをつぶしてしまいますので、いきどころがなくなり内側にずれてはえてきます。

 

ひどくなりますと小臼歯1本内側に押し出されてしまい、その部分が清掃しにくいため永久歯になってからもまた虫歯になります。

 

「歯並びが悪い」ということは清掃性関わりますので、永久歯の虫歯に直結します。

 

8020運動(80歳で20本以上の歯を残す)を日本歯科医師会はすすめていますが、表彰される方は「歯並びがいい」と聞いたことがあります。

 

乳歯の虫歯は痛いから治すというものではなく、「生涯の体の健康のために治す」と思っていただきたいです。

 

P.S
乳歯がもうぐらぐらになっている時には治す必要がありません。乳歯の場合「生えかえの時期」も考慮します。

 

6月26日【こだわり歯科医が語る本音の歯科講座】更新しました。

6月26日【こだわり歯科医が語る本音の歯科講座】更新しました。
歯の根っこの治療(根管治療)を中断するのは危険です!
http://ameblo.jp/suzukisika/entry-11560757120.html

 

歯の根っこの治療(根管治療)を途中で中断する事は痛みがぶり返ししたり、治療回数が余分にかかるということでは済まなくなる時があります。根管治療は仮止めが外れやすく、そのまま放置が唾液の侵入を許すことになるからです。

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその360】

【歯科よろず相談所・・・今日のヘェーその360】

 

虫歯はどこにありますか!

 

患者様の気になる虫歯の治療が終わりますと、他の歯に虫歯がないか、もしくは歯周病のチェックをおこないます。

 

歯周病に関しては、初診時からおおよその検討はつくのですが、虫歯は目を凝らして確認しないと、小さい虫歯を見逃すことになります。

 

必要があれば、もちろんレントゲン撮影もおこない、念入りに確認します。

 

ただ、虫歯の穴が開いていない小さい虫歯の場合、患者様は舌で触っても、鏡で見ても確認のしようがない時があります。


昔とは違い、、色がつきはじめた歯を初期の虫歯と認定して歯を削る時代ではありません。

 

 ですので、患者様はどの状態の虫歯については治療をおこない、どの状態の歯を経過観察にするのか判断できなくなります。

歯科医は着色だけでは留まらず、虫歯の穴ができ始めた時は治療をすることを決めるのですが、小さすぎてお見せできないことがあるのです。


特に歯の間に出来た時です。


まだ、虫歯の穴にはなっていないが、光を通すと黒く見えて穴の存在が確認できた時です。


患者様には口頭で説明はするのですが、写真を撮影しても穴があいておりませんと、なかなか伝わりません。レントゲンも同様で、お見せしても患者様はチンプンカンプンになります。


本当はお見せして、患者様が納得してからの治療をしたいと思うのですが難しいのが現実です。


歯科医を信頼して虫歯治療を決めていただきたいと思います。

 

アラビアンナイト【歯科よろず相談所・・・今日のへぇーその362】

【歯科よろず相談所・・・今日のへぇーその362】

 

保険診療では短期間に何度もやり替えは効きません。

 

前歯のかぶせ物の治療として、硬質レジン前装冠と呼ばれる保険診療があります。白いプラスチックを金属の土台に貼りつけた「かぶせ物」の事です。

 

この治療法は費用もリーズナブルで、白いかぶせ物ですから患者様には選択しやすい治療材質のため非常に多く使用されています。

 

ただ、欠点もあります。

 

1つには時間の経過とともに変色が起こり、「黄ばみ」が出てしまうことです。


また、白い材質である硬質レジンとはいうものの、咬む力には強度不足のため金属で裏打ちをしているということです。

 

舌側で目立たないように裏打ちをしているのですが、白い硬質レジン部分がはがれてしまうことがあります。

 

代表的な例として

 

前歯の先端で硬いものを咬み切るような動作した時。

奥歯は入れ歯でため、よく咬めないので前歯で咀嚼している時。

歯ぎしりなどの習癖がある時。

 

などがあります。


本来、金属と硬質レジン部分は「くっつき」の悪い材料同志のため、はがれた白い硬質レジン部分を「再接着してもまたとれる」ことが起こります。

 

理想的には最初から作り変えになります。

 

ただ忙しいなどの理由から再接着のみを希望される患者様も少なくありません。

 

ここで患者様には注意が必要になります。

 

保険診療では短期間での再治療は認めていませんので、再度の治療では保険診療はできなくなるということです。ただし、同じ歯科医院での場合です。

 

よくあるのが「忙しいから今回はつけるだけにしてください」とはがれた白い硬質レジン部分の再接着をおこなった。1か月後にはまたとれてしまい、今度は「最初からの作り変え」を患者様は希望したが保険ではできなくなることです。もちろん、再再接着も保険ではできなくなります。


保険診療はある一定のルールでおこなわれています。ですので、本当に再接着だけで本当に大丈夫なのか、かかりつけ歯科医に説明を受けていただきたいと思います。

 

P.S
かぶせ物や銀歯の脱離でも同じことがいえます。とれた歯の中が虫歯や歯が欠けてブカブカなのに、つけるだけにしますと、結局はすぐに外れてしまいます。

 

短期間で起きてしまいますと、2度目は3割ではなく10割になります。(ただし、同一歯科医院での治療になる場合)

 

この点は歯科医もきちんと患者様に伝えなければならないと思います。

 

歯科・山形県山形市南栄町の鈴木歯科クリニック