インプラント治療のこだわり

鈴木歯科のインプラント治療・10のこだわり

安心・安全な治療を受けていただくため、
「治療して本当に良かった」という心からの笑顔のために

院長の鈴木

こんにちは、院長の鈴木です。山形市内でもインプラント治療を行う歯科医院が非常に増えてきました。私がインプラント治療を始めた時には、まだ山形市内では数えるほどの歯科医院しか行っていませんでした。
しかし、インプラントという治療の選択肢を選びやすくなった反面、「どの歯科医院を選んでいいかわからない」「歯科医院によって、何が違うのか、信頼出来る歯医者なのかも分からない」という悩みも多く聞かれるようになりました。
個人的な知り合いにも「どうやって歯医者を選べばいいの?」と良く聞かれます。

このページでは、少しでも歯医者を選びやすくするため、そして安心してインプラント治療を受けていただきたいという想いから、当院のインプラントへの考えや特徴・こだわりをご紹介したいと思います。

目次

義歯専門だった鈴木がインプラントを行っている理由とは?

院長の鈴木

私は、元々は大学病院の義歯(入れ歯)専門の医局で診療をしていました。大学病院は一般の歯科医院から難しい症例の患者さんが次々と紹介されて来ます。
「たくさん歯を失ってしまった」「いくら治療しても噛めない」「入れ歯が痛くてどうしようもない」などを始めとして、あらゆる症例に対応してきました。その結果、今でも入れ歯の治療には自信があります。
入れ歯でもしっかりと治療すればある程度噛めるようになります。しかし、どんなに良い入れ歯を作っても自分の歯と比べると違和感があり、食事も美味しくなくなってしまうのも事実です。

「どうしたら、歯を失った方の生活を取り戻してあげられるのだろう」

様々な学会や研修会に出て研究と模索をする日々でした。そして、今から15年以上前ののある日に出会ったのがインプラントでした。

インプラントの存在はもちろん知っていましたが、それまではまだエビデンス(医学的根拠)が確立されていないものでした。安全性に不安がある治療を実験のように患者さんに行うのはポリシーに反するため、私は取り組んでいませんでした。

しかし、調べてみるとその頃には世界的に安全性と有効性が確立され始めていました。

「これならいける!」

そう確信し、インプラントを専門的に学び始め、環境にも恵まれて当時から沢山の臨床経験を積むことができました。

圧倒的な患者さんの笑顔、感動の言葉・・・

  • 患者さんの笑顔
  • 患者さんの笑顔

そして鈴木歯科クリニックを開業後には、患者さんに説明をするとインプラントを希望される方が圧倒的に多く、元々の専門である義歯よりも多くの方へインプラント治療を行うようになりました。

そして実際に感じたことがあります。明らかに義歯よりもインプラント治療後のほうが、患者さんが心から感動された表情をされ、日々の生活の充実度が上がっていることに感謝の言葉を伝えてくれたのです。

インプラント治療への確信を深めたことに加え、「好きなものを、好きなように食べる」ということが、人生にとってどれほど大きいもので、どれほど人生を豊かにするのか、私自身も改めて実感できた経験でもありました。

その経験から、現在は「インプラント」という治療に確信と自信を持ってみなさまに提供することができています。

どこでインプラント治療を受けたらいいか分からない!!

院長の鈴木

国内外の様々な学会や研修に参加すると、世界におけるインプラント治療の進化は目覚ましいものがあります。それらを学んだり、臨床経験を重ねたりするにつれインプラントに対する確信はさらに深まっています。
そのため多くの歯科医院で対応し、患者さまがインプラントを選択できる状況になったのは喜ばしいことだと思っています。
しかし反面、「どうやって歯科医院を選んでいいかわからない」「何が違うのか、どこが信頼できる歯医者なのかも分からない」という声も聞かれるようになりました。

もし、あなたに信頼している主治医の方がいるのであれば、その先生に相談してみましょう。その先生が対応できる治療なら安心ですし、難しいようなら然るべき医療機関に紹介をしてくれるはずです。難しいのが、信頼できる「かかりつけ医」がいない方だと思います。

私が実際に友人から「どう選んだほうが良い?」と質問された場合には、最も重視すべきなのが「歯科医師の経験」「安全性」であると答えています。

歯科医師の経験と、安全性はどのように判断する?

昨今の報道であるように、インプラントは成功率が非常に高い治療にも関わらず、事故が起こっているのは事実です。これらの原因はほぼ全てのケースが歯科医師の経験不足や、診断ミスによるものです。

歯科医師免許さえ持っていれば、インプラントをできてしまうという制度上の問題も大きいかもしれません。しかも、ただ症例数が多ければ安心かというと、そうではありません。

安全にインプラント治療を行うには、常に最新の知識と技術を学び続けなければなりません。なぜなら医療の進歩とともに安全性も高くなっているからです。しかし、一説によると、学び続けている歯科医師は全体の5%程度しかいないそうです。その点では、歯科医師自信が学び続けているかどうかが非常に重要なポイントとなるのではないでしょうか。

その他には、設備は整っているか、納得できる説明があるかどうか、費用は明瞭か、衛生管理やメンテナンスの体制は整っているのか、患者様に負担のない術式でのインプラント治療を行っているか・・・などのポイントが挙げられるでしょう。

  • CTレントゲンは完備されているか?(安全性のために)
  • 研修会や学会に参加して学び続けているか?(最新技術の習得)
  • カンセリングをしてくれるか(入れ歯、ブリッジも含めて適切な治療案内)
  • メリットだけでなくリスクも教えてくれるか
  • 口腔内全体を考えた治療計画を立ててくれるか(全体的な説明があるか)
  • 無理に契約を迫ってこないか
  • 見積書は提示してくれるか(費用は明瞭か?)
  • 治療後もメンテナンスはしてくれるか?(歯科衛生士の在籍有無・経験)

これらの情報はホームページを読み、さらに実際に話を聞きに行って判断するしか無いでしょう。全てチェックできなくても、少なくとも意識はして見たほうが良いでしょう。、最終的には、その先生と話してみて「信頼できそうかどうか」というところにはなると思いますが、知っておいたほうが安心だと思います。

さて、もちろん当院では上記の視点に立ってインプラント治療の体制づくりを行っています。ここからは当院が大切にしていることをご紹介します。特に、かかりつけ医がいなくて困っている方は、歯科医院選びの参考にされて下さい。

あなたの近隣に、安心できる歯医者さんが見つかると良いですね!

当院では安全性を最も大切にしています。

鈴木歯科のインプラント治療のこだわり

当院の近くにお住まいの方、通える範囲にお住まいの方でこのページをご覧になっているということは、当院でのインプラント治療をご検討されていらっしゃる方も多いと思います。その際には、ぜひ以下の当院のこだわりをお読みいただいて、ぜひ歯医者選びの参考にされてください。

歯科用CTを使用した、正確な診断で安全な診断を

歯科用CTを使用

正確かつ精密な診断をすることは、安全性のために最も重要なポイントです。顎の骨の形態や密度、血管、神経を総合的に判断して、どんな治療方法が適切なのを決めます。
この診断が不正確だと、本来安全なはずのインプラント治療が安全ではなくなってしまうのです。安全性を考えるとCTは必須の機器です。 歯科用CTは、三次元で顎の状態を精密に撮影できるので、従来のレントゲン画像では診ることができない部分まで把握して診断可能です。

また、歯科医院になくても、大学病院などで撮影する場合もあると思います。撮影しないより良いのですが、どうしてもCTを使った診断の経験が不足してしまうため、診断力に差がつくのは否めません。そのため、当院では院内に設置することを決めました。
院内にあることで、再撮影も気軽にできて逐一状況判断をすることもできるので、歯科医師としても妥協なく治療を行いやすいというメリットがあります。

安全性の向上のために最新技術・知識を

先述しましたが、インプラント治療は世界中で臨床研究をされ続けているため、日進月歩で進化しています。進化というのは、安全性が日々高くなり、従来では治せなかった症例まで対応できるようになっているということです。
安全性の確保は当然ですが、多くの方に義歯以外の選択肢をご用意するためには、最新のインプラント治療を常に学び続ける必要があります。
院長の鈴木は16年以上のインプラント経験があり(2017年現在)、これまでも国内外の学会研修会に参加してきていますが、今後も新たな技術・知識を取り入れ続けることをお約束します。

サージガイドシステムを使用

サージガイドシステム

サージガイドシステムとは、インプラント治療における精度・安全性を向上させるためのシステムです。
事前にCTで撮影して診断・治療計画立案を行います。この段階で、コンピュータを使用して3Dの状態でインプラント埋入プランを立ててシュミレーションをします。 それを元に、最も安全・確実に埋入できるようにガイドと呼ばれる装置を製作します。
これを口腔内に装着して治療を行うことで人間の感覚だけに頼ることなくプラン通りの治療を正確に行えるため、血管や神経の損傷などのリスクを防ぐ事ができます。手術の効率化にもなり、患者様の負担軽減にもなっています。安全性が非常に高くなるため、ほぼ100%の症例でこのサージガイドシステムを使用しています。

咬み合わせのバランスも考えた治療を

歯の治療は、咬み合わせのバランスをしっかり考えて治療を行うことが重要です。当院では、インプラントを埋入する際には、事前に3Dでかぶせ物の設計を行い、口腔内全体のバランスを考えた治療を行います。
咬み合わせのバランスが崩れると、特定の歯に負荷が大きくかかって、その歯の寿命が短くなります。そして、バランスが崩れたことをキッカケとして口腔内全体の崩壊へとつながることがあるのです。
当院では、咬み心地だけでなく、長期的に口腔内全体を守るためのインプラント治療を提供します。また、事前に設計を行うため見た目も美しいインプラントが可能というメリットもあります。

「見た目」の仕上がりにも徹底してこだわります

技工士向

当院のセラミックの歯(インプラントの被せ物の部分)は全て技工士・庄司寿氏が製作しています。庄司氏は、歯科医師や技工士向けにインストラクターとして技術指導をするレベルのまさにプロフェッショナルです。
入れ歯のページでご紹介した「義歯のプロフェッショナル」である技工士から「審美歯科のプロフェッショナル」として紹介を受けたプロが認める技工士です。
歯科医師の目から見ても、非常に美しく精度の高い歯が出来上がってくるので、自信を持って治療を行うことができています。咬み合わせを考えても、精度が高い仕上がりになっています。

治療期間が短い「抜歯即時埋入」で負担軽減に

従来の施術方法では抜歯後に2~6ヶ月ほど待って治療を開始します。しかし、近年のインプラント技術と材料の向上により抜歯したその日のうちにインプラントを埋入する「抜歯即時埋入」が確立されました。
この技術により、外科処置は一回になり治療期間が大幅に短縮されます。また、特に前歯では歯ぐきの形態がそのまま保存されるため、より天然の歯に近い形のかぶせ物を入れることが出来るようになりました。

【抜歯即時埋入のメリット】

  • 抜歯・インプラントの外科処置が一回ので済むため、患者様の負担が少ない。
  • 従来の約半分の治療期間で済む
  • 抜歯直後に埋入することで、本来の治癒力が活発に働くため傷口の回復が良好
  • 歯ぐきの形態が維持しやいため、治療後の仕上がりが美しい
  • 抜歯した部分の骨がやせにくいので成功確率が高まる

痛いのが怖い、怖がりな方でも安心です

手術と言っても、しっかりと麻酔をかけて行いますので、術中は一切痛みを感じることはありませんので安心して下さい。これまで、治療中に痛みが出るという方は1人もいません。
まだ、どうしても怖いという方には「笑気麻酔」を使用して治療を行います。恐怖を和らげる効果があり、あっという間に治療を終えられます。
また、治療後には痛み止めを処方します。若干の痛みや腫れは出るケースはありますが、これもひどい痛みがでることはないので安心して下さい。

カウンセリングで不安や疑問を解消します。

カウンセリング

まずは患者様のご希望をお聞きしながら、最もベストな治療方法の選択をお手伝いします。 カウンセリングでは、インプラント、ブリッジ、入れ歯のそれぞれのメリットを踏まえながら、患者様の口腔内に合った治療法や、口腔内全体の将来像など考えながら相談をさせていただきます。
当院では、インプラントありきではなくインプラントも含めたベストの治療提案ができる歯科医院です。歯科医師側が「インプラントが得意だからインプラントをお勧めする」というより、あなたの口腔内の状態やご要望に合わせてベストを一緒に考えます。
よくある「無理やりインプラントにするよう説得された」ということは絶対にありませんので、ご安心下さい。また、カウンセリング時には、詳しい治療の流れや見積もり、治療期間などの資料も提供しますので、ご安心下さい。

メンテナンスを大切にしています

メンテナンス

インプラントを少しでも長く使っていただきくためにはメンテナンスが重要です。通常、3ヶ月に1回はメンテナンスに通っていただくことをお勧めしています。
インプラントは天然の歯と同じような食感、噛み心地を実現します。それと同様に歯を失うのも天然の歯と同じです。歯周病に冒された歯が抜け落ちてしまうように、インプラントも抜け落ちてしまいます。
当院では、個別に担当の歯科衛生士がつき、あなたの口を長期間に渡ってお守りいたします。当院の歯科衛生士は、インプラント治療後のメンテナンス経験も豊富なのでご安心下さい。

10明瞭な料金設定で安心です

インプラントは保険診療よりも高額になるため、費用は気になるところですよね。当院では検査後に見積書を出しており安心していただけるようにしています。金額を確認してから治療を受けるかどうかのご判断いただけます。
また、インプラントは医療費控除の適用も可能になりますので、こちらも不明点があればご相談いただければ幸いです。

インプラント治療の流れ

  • 1.診査・ 診査

    ・パノラマレントゲン撮影

    歯の写真・模型取り・パノラマレントゲン撮影を行います。 取った歯型でステントを作成します。

  • 2.ステントのお渡し

    ステント

    ステント料: 1つ 2万円 (税別) ステント改造費用 1本 4000 円

    インプラトを安心・全に行うために必要です。また改造費用は1本以上オペをする方は必ずかります。

  • 3.CT撮影

    CT撮影

    当院にてステントを装着しての撮影になります。

  • 4.3D解析

    3D解析

    3D解析料:5万円(税別)

    CT撮影後はデータを当院にお持ちください。それを元に安心・安全にオペできるかを分析しています

  • 5.オペ前のクリーニング・お支払・オペの説明

    オペ前のクリーニング

    自費¥3500

    オペの約1週間前にお口の除菌を行います。またオペ時のお支払やオペ当日のご説明をします。

  • 6.インプラント埋入オペ

    インプラント埋入オペ

    顎の骨にインプラント体を入れる手術を行います。

    オペ日:火曜・水曜 11時~

    1回目のお支払:金額については事前にお伝えします。

  • 一次手術後の治癒期間(インプラトがつく期間)

    骨とインプラント体がしっかりと結合されるまでの治癒期間を設けます(2~5ヶ月)。 治癒期間は骨の質・治療箇所などにより個人差があります。

    ◆上顎:4~5ヶ月
    ◆下顎:2~3ヶ月
    ◆抜歯時:4~5ヶ月

  • 7.2回目の小オペ

    2回目の小オペ

    顎の骨にインプラト体が付いているか確認し、土台を立てます。

    2回目のお支払金額については事前にお伝えします。

  • 8.トレー製作用の型取り

    専用のトレーを作成するため型取りをします。

  • 9.補綴物製作用の型採り

    被せものを作るための型取りです。

  • 10.完成!

    完成です。

    残金のお支払い

無料の個別相談を行っています!(セカンドオピニオンもOK)

「まずは、話だけ聞いてみたい」
「自分には、どの治療法が合っているの?」
「私でも、インプラントはできる?期間や費用は?」

そんな疑問に対してお答えするため、無料カウンセリングを受け付けております。歯を失ってしまった方の不安を解消するため、無料とはいえ手を抜かず、全力で相談に乗らせていただきますので、お気軽にご利用下さい。

※検査が必要な場合には、別途費用がかかります(保険適用可。初診料・検査料がかかります)

お申し込みは、お電話でどうぞ!

お電話

受付時間:9:00~18:00/木・土は12:30まで
休診日:木曜午後・日・祝日

お問合せはこちら0120-68-1855

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問などご相談ください。院長がお答えします!

 お問い合わせフォーム

ページトップへ