良質な歯科医療のために

あなたの人生・生活を豊かにする歯科治療

「良質な治療」を実現するための鈴木歯科クリニックの取り組み

当院が考える「良質な治療」とは?

あなたの人生・生活を豊かにする歯科治療

当院は山形市に開院以来、地域の皆さまに山形にいながら東京や大阪などの大都市に負けない「良質な治療」を提供したいと志して診療を行ってきました。当院の考える良質な治療とは「個々の生活の質を守り、より良い状態を実現すること」です。

ただ「痛みがなくなる」「白い歯になる」「噛めるようになる」ということではなく、その先にあるあなたの人生の質を守り、高める治療を目指しています。そして、「人生の質」は1人1人異なります。まさに、あなたにとっての人生・生活を守れる歯医者であることが当院の変わらぬ目標です。

  • 諦めていたお煎餅が食べられるようになり、友達付き合いが楽しくなった
  • 口元を手で隠すことがなくなって、人と会うストレスがなくなった
  • 歯のコンプレックスがなくなって、「明るくなったね」と言われるようになった
  • 痛みから開放されたので仕事に集中できるようになって、営業成績が上がった!
  • 旅行先でも、ご当地のものを我慢ずることなく楽しめている
  • ずっと誰にも言えなかった口の悩みから開放された!

このように歯をしっかりと治療すると、あなたの生活の質が変わりますし、これまで以上に良い生活になる(取り戻せる)ことができます。さらにその状態を長期間に渡って維持できてはじめて当院が考える「良質な治療」であると考えています。

当院が大切にしていること

「良質な治療」の提供を目指すために、当院が大切にしているポイントは以下の3つです。

  • 1.治療技術の研鑽・最新技術の獲得
  • 2.医療設備の充実
  • 3.患者さんの理解

これらのために、当院が行っている取り組みの一部をご紹介します。

セミナー、学会、研修会への継続参加

セミナー、学会、研修会への継続参加

歯科医療は世界中で研究され進化し続けています。進化とは「治せなかった症例が治せる」「これまでより安全性が高くなる」「成功率が高くなる」ということです。つまり我々が学び続けることで、患者さんの歯も生活も守れる幅が広がります。当院では、歯科医師だけでなくスタッフもセミナーや学会などで学び、研さんしています。

院内勉強会、症例検討・治療計画立案の実施

院内勉強会、症例検討・治療計画立案の実施

院内でも勉強会を行っており、患者さんに応対、施術する全員が当院の基準をクリアし、さらに向上するよう努めています。また、治療計画を立案する時間を設けて、将来的な口腔内の状態を考えて患者さんへの治療提案を行っています。
※学会や研修会の参加、院内研修の実施により休診させていただくことがありご迷惑をお掛けすることもありますが、どうぞご理解頂ければ幸いです。

最新機器の導入

最新機器の導入

技術だけでなく、医療機器も日進月歩で進化しています。より正確な診断、安全な治療、精密な治療を行うには歯科医師の技術だけでなく機器も最大限活用することが必要と考え、歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)や歯科用CT、レーザー治療器などを導入しています。

カウンセリングの実施

カウンセリングの実施

冒頭にお伝えしたように、「人生・生活の質」というのは1人1人異なります。悩みの種類も異なりますし、より良い生活の状態というのも全ての患者さんごとに違うということです。そのため、より良い治療を提供するためには、あなたのことを教えて頂く必要があります。そして、1人1人に合わせて治療プランを作り、提案をします。一緒にベストな方法を考えていきましょう。

健康を守るため、総合的かつ精密な治療を行います

健康を守るため、総合的かつ精密な治療

歯科治療は例えたった1本の虫歯治療であっても、どんな診断をして、どんな治療を選択し、それをどのような精度で行うのかで結果(歯の寿命や再発リスク)は大きく変わってしまいます。しかも、その結果の差は3年後、5年後、10年後先に出ますし、全体的な口腔内の悪化として現れてくることまであります。痛いところだけを治す治療では、また悪くなってしまいます。口腔内全体を検査し、かつ丁寧に精密な治療を行うことで長期的に歯を守れるように治療を目指します。

私たちが安心・安全のために大切にしている10のこと

ページトップへ