丁寧な治療説明

治療への理解は、歯を守るのに欠かせません。
私たちは丁寧な治療説明を心がけます。

治療の内容への理解を深めていただきながら 最後まで一緒にがんばりましょう!

丁寧な治療説明

歯の治療は一般の方からすると専門的すぎて難しく、さらに自分の目ではなかなか見えない部分の治療なので説明が不足していると、「どんな治療をされているのか分からなくて不安」という声がよくあります。

また、今やっている治療の重要性が分からないために通うのが面倒になって治療を中断してしまうケースがあります。そうなると確実に時間が経ってから痛くなってしまったり歯を失ってしまうこととなります。

さらに、「自分にとってはどんな治療方法が適切なのか分からないし、そもそもどう考えて選べばいいのかも分からない。どの治療をしたら、どんな結果になるかもわからない。だから先生から言われるがままに治療を受ける」そんな方も多いようです。

ただ、口と歯は毎日の生活を支えてくれる大切な身体の器官ですし、一回治療した歯は治療前の状態には絶対に戻せません。ですので、しっかりと考えてから治療を進めたほうがよいですよね。
なるべく分かりやすく説明をして理解をしていただけるよう努めますので、最後までしっかりと治療を進めていき、一緒にベストな選択をしていきましょう!

現在の歯と歯ぐき、顎の状態を知りましょう!

現在の歯と歯ぐき、顎の状態を知りましょう

初診の方には、必要に応じてレントゲンやCT撮影、歯周病の検査などを行います。虫歯の本数や状態、歯ぐきの状態、咬み合わせや歯並びなど総合的に把握をした上で治療をスタートします。
これらの検査は歯科医師が適切な治療計画を必須のものですが、それに加えて患者さん自身に自分の口の状態をしっかりと知ってもらうという側面もあります。
自分の口の状態、そして今後起こり得る問題とリスクを知ることで、歯を大切にしよう、治療を最後まで頑張ろうという意思が生まれます。長く歯の健康を守るためにも、まずはご自身の歯に興味を持ってくださいね!

必要な治療や目安の回数などお伝えします

必要な治療や目安の回数

検査結果をもとに、虫歯の本数や今の口の中の状態、今後のリスクについてお伝えします。そして、まず必要な治療がどんな治療なのか、どのくらいの回数がかかるのか、どうしてその治療が必要なのかなどをお伝えさせていただきます
また、虫歯の治療に入る前に、歯ぐきの治療が必要な場合もあります。歯周病があると歯を失う原因となりますし、歯周病で歯肉が腫れているときれいな詰め物や被せ物をつくることもできなくなってしまうのです。そのような治療の必要性も説明いたします。
必要性を理解して、しっかり最後まで治療を頑張りましょう!

治療方法をアニメーションで説明

治療方法をアニメーションで説明

歯石除去、虫歯を削る、根管治療・・・などと聞いても、実際にはどのような治療なのか分かりにくいものです。どんな治療をするのか、どうしてその治療をするのかをアニメーションで分かりやすく説明をするソフトを導入しています。
これまで口頭での説明で何となくしか分かっていなかった治療内容が理解できることで、恐怖心も和らぎますし、継続して通院するモチベーションにもなっていきます。
特に分かりにくい治療や、どうして回数がかかるか分かりにくい治療に関してご覧いただくようにしています。

虫歯治療をしたときの詰め物やかぶせ物の説明

虫治療をした後には、削った部分に詰め物やかぶせ物で修復をします。過去の治療で、何かしら人口の歯による修復物が口の中にある方も多いのではないでしょうか。しかし、その人工歯を入れるときに、どの種類にするのかご自身で検討されて決めましたか?

「気が付いたら銀歯を入れられていた」
「目立つ部分なのに説明なしでプラスチックの歯を入れられた」
「白いから満足していたのに、数年たったら黄色くなって恥ずかしい」

そんな声をよく聞くことがあります。本当は詰め物にもかぶせ物にもいくつもの種類から選べることができたのに、勝手に治療を進められていたというケースが後を絶ちません。それは、説明不足によるものでしかありません。

治療方法によりメリットデメリットがあります。費用面も含めてきちんと説明を行い、あなたの口腔内とご要望に適した治療方法も提案いたします。一緒に相談しながら、ベストな選択をしていきましょう。

白い歯にするための、自分に合った方法は?

白い歯にするため

白い歯にしたいという場合に最初に思いつくのがホワイトニングだと思います。
しかし、人によっては着色を落とすだけでイメージしている白さになる方もいますし、他の選択肢が適切な場合もあります。どうして白くしたいのか、どのくらい白くしたいのか、今の歯の状態はどうなのかを把握させていただき、あなたに適切な治療方法をご提案します。
思ったよりも費用が安く済む場合もありますし、諦めていた歯の色も想像以上にきれいになるという場合もあります。まずは気軽にご相談ください。

前歯のすきっ歯やねじれなど、見た目を改善したい

特に前歯の歯並びの問題は顔の見た目の問題に大きく影響しますし、コンプレックスを抱えていらっしゃる方も多いデリケートな問題ですよね。
当院には成人の方で、前歯の間が空いてしまっている(すきっ歯)や、歯がねじれてしまっているという悩みを抱えた方が多く来院されます。
いきなり矯正治療となると費用や期間の問題や、ワイヤー装着への抵抗感からハードルが非常に高いものですよね。
当院では、矯正治療も経験をしている院長が検査・診断をして、矯正治療が必要なのか、その他の治療方法で改善が可能なのかをアドバイスさせていただきます。
矯正治療に比べて非常に安価で、治療期間も短く見た目を改善できる治療もあります。症例によっては他院の矯正医をご紹介することもありますし、相談したからといって必ずしも当院で治療をする必要はありません。あなたにベストな方法をご提案しますので気軽にご相談ください。

歯がなくなってしまったところには、どんな治療がいいの?

歯科医師の好き嫌いではなく、自分に適した治療を教えてほしい

歯を失ってしまった部分の修復治療には、インプラント・入れ歯・ブリッジがあります。しかし、どの治療が自分に合っているのかは分からないものです。また、歯科医院でもその医院ごとに得意・不得意な治療があり、患者さんに適しているかどうかよりも歯科医師の立場で治療を提案するケースが目立ちます。特に最近ではインプラント中心の歯科医院での勤務経験しかない歯科医師も多いため、義歯の提案を全くしない歯科医院まであります。

当院では相談の結果としてインプラントが多いため、インプラント治療件数が最も多いのですが、院長は元々、義歯(入れ歯)の専門家として大学病院で難症例を含めた様々な入れ歯治療を行ってきています。いわゆる入れ歯の専門的な歯科医師としての経験があります。また、ブリッジの場合には、全国的にも著名な技工士と提携をしており仕上がりには自信があります。

医院側の都合ではなく、あなたにとってどの治療がベストかを提案させていただきますし、費用面も明瞭ですのでご安心下さい。また、どの治療でも自信をもってサポートさせていただける体制ですので、安心してお任せください。

私たちが安心・安全のために大切にしている10のこと

ページトップへ